たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

アウトドア-登山

子連れ登山で死なないために必要なこと

新潟で遭難された親子がようやく見つかりました。 よくニュースを検索しては最新情報はないものかとやきもきしてましたが、親子一緒に戻れてそこだけが救いだったと思います。 親子は沢の滝手前で見つかったとのこと。 事態がどんどん悪い方向に進んだ結果、…

【登山で美人と出会い】彼女を作るなら登山を勧める理由

登山はいい、この世に残されたファンタジーの世界だと思う。今回はそんな登山と彼女作りのお話です。 彼女作りがなぜ登山?と思うんも知れませんが、これがなかなか効果あるのです。僕の周辺でもそんな恋愛がいくつかあったのでオススメします。 なぜ彼女作…

【雪山登山】体力の限界、生命の危機、久しぶりに痛感した登山の基本

子供を保育園に連れて行くと思いのほかピーカンだったので悪い癖が出てしまった。 「あ、今日登山行こう」 はい、思いつきで登山すると毎回ロクなことがない。。。 雪山登山はしっかり準備しよう ラッセル済みならスノーシュー不要 雪山での体力消耗 ザック…

ベビーキャリアで登山!息子と協力して登るとは思わなかったよ

そろそろダイエットしようかな・・・と思っていたところ、嫁くんから登山OKをもらえたので行先を考えることに。 ふむふむ、本格的な登山は2年ぶりだけど百名山の白山に行こうかな? それとも初心者にピッタリな鞍掛山にいこうか・・・とりあえず明日は早…

【伊吹山登山】天空の1人カフェ、極上のコーヒーを味わおう

山で飲むコーヒーは格別です。豆なんてこだわらなくていい。山にさえ行けば気にならなくなります。もちろん、好きな豆があればもっと幸福な時間を過ごせるでしょう。 先日、「山の日」ということで登山してきました。 目指す先は滋賀県と岐阜県にまたがる伊…

【獅子吼山】登山で心もリフレッシュ!高い秋の空、凛とした空気、人間としての力を発揮しよう

知ってました?このブログはアウトドアがテーマなブログなんです。 書いてる本人が忘れてました。タハー そんなわけで、ちょっと時間もできてきたので登山へ行ってきました。 登山、したことあります? いいですよ〜登山は。 新鮮な空気 自分の体力と相談し…

【危険】山に行かなくてもマダニに注意!マダニの季節です

先日、マダニに噛まれた北海道の男性がダニ媒介性脳炎を発症し亡くなったそうです。みなさんも草むらや登山に行く際はマダニに気をつけましょう。 ちなみに2015年9月には、僕の地元石川県でもマダニに噛まれSFTSに感染した60代男性が亡くなってます。 マダニ…

山の日に登山したい!みんなは何をする?

いよいよ山の日がやってきます! ぬぉぉぉぉ待ってたよ!!!海の日があるのになぜ山の日はないのかと感じてたから。 これは登山家念願の祝日、歴史的な1日になるのです! で、何する? 僕何も決めてません。 やー、本当は立山に行こうと思ったんです。僕は…

登山は現実世界で楽しめるファンタジーの世界

こんにちは、隊長です。 そろそろ登山シーズンですね。 みなさんにとって登山はどんなイメージでしょうか? や、この画像はちょっと激しすぎですが^^; 僕にとって登山はすごく敷居の高いものでした。 だって体力がないから。1人で行くのも怖いし、知識もな…

健康のため血液サラサラを目指したダイエットの話

最近いつの間にやら脂っこい食べ物を受け付けない体になりました。 いえ、食べればどんどんお腹に入るのですが、朝方は気持ち悪くて仕事休みたいくらい体調が悪くなります。 やっぱ年ですねぇ? 痩せれば登山が楽になる! ライザップを参考にダイエットメニ…

【初級〜中級】チーム登山の良さ(メリット編)

前回はチーム登山のデメリットの部分を集中的に書きました。 【登山を始める人向け】ソロ登山とチーム登山の良さ(チーム登山編) - たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる あんまりメリットを書いてなかったな〜と反省。 なので、今回はメリット編です! ソロ、チー…

【沢登り】僕をアウトドアに引きずり込んだオッサンの話 第3話 靴ザック服装はどうでもいい

【沢登り】僕をアウトドアに引きずり込んだオッサンの話 第2話 靴ザック服装はどうでもいい - たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる 前の話のつづき 帰りの道はなぜか早く感じた。 ずいぶん前にいたはずの焚き火場をすぐ通過した。 心が少し楽になったからゆとりが…

【沢登り】僕をアウトドアに引きずり込んだオッサンの話 第2話 靴ザック服装はどうでもいい

【沢登り】僕をアウトドアに引きずり込んだオッサンの話 第1話 靴ザック服装はどうでもいい - たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる 前回からの続き その悪魔のようなオッサンはこんな人だった。 僕が辛そうに歩いてるのを見るのが好き 苦痛に歪む顔を見ながら歩く…

【沢登り】僕をアウトドアに引きずり込んだオッサンの話 第1話 靴ザック服装はどうでもいい

そのオッサンの第一印象は最悪だった。 ボート大会にたまたま参加した時にオッサンはいた。 皆が力を合わせて動いてるのに、オッサンは横からチャチャを入れるだけで全然手伝わないのだ。 後日、飲みの場でメタル好きという趣味が合いオッサンと仲良くなった…

【登山を始める人向け】ソロ登山とチーム登山の良さ(チーム登山編)

前にソロ登山とチーム登山について書いた続きです。 前回はソロ登山、今回はチーム登山について書きます。 さて、みなさんには登山仲間はいますか? ソロ専門の人もいれば、人と一緒じゃないと登らないって人もいると思います。 どちらも一長一短です。 ソロ…

【カッコイイは作れる!】登山で男を磨く方法

山ではいろんな人と出会う。 足の速い人、荷物をたくさん担いでる人、若い人達、僕のようなオッサン。 山で遭遇する人の分類を表すとざっとこんなもんだ。 オッサン 50%(隊長もココ) オバサン 30% 若い男 15% 山ガール 3% トレラン 2% つまり、 山ガールは…

トレランの連中ってウザい!そう思ってた時期が僕にもありました

筋肉痛でカチコチの隊長です。 膝、まだ痛いっす。妖怪ナンコツクレ。 初めて高尾山に登り陣馬山へ縦走して思ったけど トレランする人がすごく多い! たくさんのトレランする人を見ました。 トレランとはトレイルランニングの事で、山を走るトレーニングなん…

登山家は高尾山から陣馬山への縦走しよう 後編

高尾山から城山までが前回。 登山家なら高尾山だけではなく高尾山から陣馬山への縦走でしょう1 - アウトドア好きなのに金沢から東京に移住しましたoutdoor-kanazawa.hatenablog.jp 今回は城山から陣馬山、そして地獄の下山。 ▼前回

登山家は高尾山から陣馬山への縦走しよう 前編

長いので備忘録をかねて以下に纏める。 中央線を使用するけど京王線でも良さそう 高尾駅にまずは行く 高尾駅で降りて高尾山口駅に行く 登山家は6号路を登る 人気のある1号路は一般人向けでコンクリ道。(らしい) 舐めて登るとけっこう疲れる(1時間半く…

【登山を始める人向け】ソロ登山とチーム登山の良さ(ソロ編)

いきなりですが、私には友達が少ない。 両手で数えて指があまりまくるくらいに。 なので大勢の友達がいる人が羨ましい。 あんなにも友達いたら楽しいだろうなー、と思ってたのですが最近は趣味の合う少し友達がいたらそれでいいやと思えます。 音楽の話がで…

コンビニにあるダイエット食、僕は公園で食べてました

体重を減らすことが登山で有利に働きます。 膝への負担、減らした体重分だけザックに積めれる、とかね。 コンビニにはダイエット向けの食事が多く、特にローソンには大変救われました。 例えば以下。 ダイエットパンとして有名なふすまパンはこの系統です。 …

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.