たい焼き親子のキャンプブログ

キャンプ道具から登山道具などレビューします

アウトドアの神車ハイエース !つけたいオプションはこれだ!

Amazonで賢く買い物するならチャージが断然お得!

ヒュー!みんな自粛してるかい?

キャンプにBBQ、早く楽しみたいよね。

僕はただいま車を探してます!

新車が欲しいけど!中古、中古どぇす(泣)

そんな僕の希望はもちろん・・・

アウトドアファンの最強車と言えば?

キャンプなら断然ハイエース!

アウトドアの神車ハイエース

やややややっぱハイエースでしょう。

荷物がたくさん乗る、走っても走っても壊れにくいタフさ、もう最高の趣味車ですよね。ず〜っと欲しかったよハイエース、大量の荷物を載せてファミリーキャンプしたいんだ。

 

ハイエースって車種やグレードが多くてわかりにくいんだよね。

ちょっと種類についておさらいしましょう。

ハイエースは大きく2種類

  • ハイエースバン
  • ハイエースワゴン

ハイエースには仕事でよく使われる「ハイエースバン」と大人数が乗れる「ハイエースワゴン」があります。

あとはバスみたいな「コミューター」が存在するけど14人乗れるから普通免許で運転できないんだ、なのでこいつは無視。

 

ハイエースバンの特徴

  • グレードにより3・6・9人乗りが存在
  • サス固め、超固め
  • 一番人気グレードはスーパーGL
  • アウトドアファンに人気
  • ガソリン・ディーゼル、2WD/4WD有り
  • 4ナンバーなら維持費が安い(毎年車検)

ワイド幅やハイルーフやスーパーロングなど様々な種類があるけどオススメは断然ナローサイズ(標準サイズ)のスーパーGL!

スーパーGLなら普通車並の装備や室内空間がありチープさを感じさせません。

ちなみにキャンピングカーによく使われるのもハイエースのバンタイプです。

 

ハイエースワゴンの特徴

  • 普通免許で10人乗れるハイエース 
  • サスはバンより柔らかく普通車より
  • 2.7ガソリンのみ
  • 2WD/4WD有り

こちらは大人数が乗れるタイプのハイエースです。

バンより乗用車向けの足回りなので乗り心地がマシになってます。

バンほどじゃないけど荷物をたくさん載せれます!

 

中古でもメチャ高いぜハイエース

ハイエースって中古でも高い、新車買えちゃうくらい高いです。

なんでこんなに人気なんだ???

壊れにくいから?オンリーワンだから?

中古で探してるけど6万キロ走ってても300万円オーバーなんてざらですw

 

ハイエースの2列目は広い

やはりこの室内空間が高い理由なのか?

ライバル車に日産のキャラバンがいますが故障率や精度でハイエースの方が評価高いですね。ハイエースにはない2列目分離シートなど良い点もあるけど、日産だからねぇ。。。信頼性と実績からまだまだハイエースに軍配が上がります。

 

日産キャラバンの荷台も広い

こちらは日産キャラバンの荷台です。キャラバンも実際見てみると良いんだけど、長く乗りたいならハイエース一択!

 

ハイエースに是非つけたいオプションを独断と偏見で選んでみた

<必須>

  • LEDライト 66,000円
  • ステアリングスイッチ 2,200円
  • 助手席エアバッグ 16,500円
  • スマートエントリーシステム 31,900円
  • バックモニター内蔵自動防眩ミラー 37,400円
  • 寒冷地仕様 27,500円
  • ミラーヒーター 5,500円

<あるといいレベル>

  • フロアマット 14,300円
  • サイドバイザー 16,500円
  • 100V電源

 

LEDライト

ハイエース にはLEDライトが標準じゃないんですよ。夜走らないなら問題ないけどハイエースのハロゲンは暗いとよく聞くので、高いけど明るいLEDにしとくべし!

 

ステアリングスイッチ

安いので必ずつけよう。

 

助手席エアバッグ

逆についてないのかと驚くレベル。

独身でもこれはつけておきたい装備。

 

スマートキー

今後は車の必須となるだろう装備。

これがあると無いとでは売るときに10万円の差が出ると営業さんが言ってた。ほんまか?でもあると便利なのでほしいですね。

盗難避けに完全OFFにする方法も公開されてます。

リレーアタックによる車両盗難に対する応急対策はあるか。(リレーアタックとは、スマートキーの特性を悪用 | トヨタ お問い合わせ・よくあるご質問

 

バックモニターの内臓ミラー

これね、今はもっと便利な装備がでてますw

デジタルインナーミラーやバックモニタ内臓のデジタルインナーミラーなど。

僕が見積もりに行った時はまだ出てなかったのですが、可能ならバックモニタ内臓デジタルインナーミラーの方が良いです。後ろのドライバーがあくびしてる姿もモロ見えます、メチャクチャよく見えます。

 

寒冷地仕様

雪国やスノースポーツするなら是非つけたい装備。メリット色々あるので割愛しますが、お金が許すなら装着を勧めます。なぜなら・・・次に紹介するオプションが寒冷地仕様じゃないと装着できない!

なぜだ、なぜそんな商売をするのだトヨタさん...

寒冷地仕様の装備を教えて。 | トヨタ お問い合わせ・よくあるご質問

 

ミラーヒーター

サイドミラーが熱せられ雪を溶かしてくれます。

水の乾きも早くなるのでメチャクチャ役立つ装備、雪国なら必須レベル!

 

ディーゼル 4WDの見積もり金額

ハイエース  ディーゼル 4WD 見積もり金額

デデン!

僕が欲しいハイエース、ディーゼル、4WDにオプションを追加した金額はこれだ!

 

4,263,780円

 

よ、よよよよ400万!??

高い、高すぎるだろぉぉーw

え?マジで?ハイエースってこんなに高いの?

まぁディーゼルはもともと高いだろうし、四駆ってのも割高になるのはわかる。それでも・・・えぇーー!??ハイエースだよ、言ってみれば商用車だよ?

それが400万・・・

ランクルみたいな値段じゃないか。。。

 

ちなみに値引額も聞いてあります。

ハイエースの値引額

ズバリ20万円!

 

しかし、これは営業さんがさも当然のように答えた金額なので、本気で購入を考えれば30万円くらいいきそう。オプションをもっと追加するとさらなる値下げも期待できます(この辺は某掲示板と価格コムの情報)

 

いやー、しかし高いんだな〜〜。おいらビックリだわよ。

外を走ればハイエースなんてゴロゴロ見かけるのに、スーパーGLのハイエースなんて何台も走ってるのに。みんな高い車を転がしてるんだなー(^_^;)

うん、新車は諦めた。中古だな!

 

以上、最近は仕事中に中古車探しをガンバってる隊長でした。

いいオプションつけて買おうぜ!ほんだば!

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.