読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

Appleマニアが語る iPad Pro のレビュー。Surfaceとどちらが良い?

ハイテク機器
スポンサーリンク

こんにちは、隊長です。

最初は冗談だと思ってた巨大なiPadですが本当に出ましたね。友人にAppleの新製品が出るたびに購入するAppleマニアがいるのでiPad Pro がどのようなものか見せてもらいました。

 
このサイズと画質、そしてキーボードが使用可能なことを考えるとブログを書くのに丁度いいかも?
iPad Proとよく似てるsurface Pro 4 と同価格であり、以下のサイトを見るとスペックも他ノートPCより高いそうなので気になりますね。
 
f:id:outdoor-kanazawa:20151207132406j:image

見た目

A4近い大きさです。Microsoftのsurfaceより画面が大きいそうです。
iPad Proは大きい大きいと言われてますが、使ってみると重さも薄さも気になるものではなく、画質も目をみはるほどの美しさでした。
専用のスタイラスペンとのコンボを考えれば最高のお絵描きガジェットになるのではないでしょうか。
ペンタブと違い直接画面に絵を描ける直感性はペンタブ入門者にとってかなり魅力的。(ペンタブに慣れてる人は関係ないでしょうけど)
 
f:id:outdoor-kanazawa:20151207134117j:image
先代同様のこの薄さ
 
お絵描きアプリの充実が期待されます。
あと値段ですね、スタイラスペンが一万円近くするので高すぎる。初心者用のペンタブ買えちゃう値段だよ。
 

 

ペンはまだ入手困難な状態なので、気になる方はお店で触ってみましょう。そして充電時のあまりの不恰好さに震えましょう。
本体に刺すというAppleらしからぬカッコ悪さ。あれはなんとかならなかったのだろうか。。。
 

使用感

これまでのiPadとはまったくサイズが違う。そのため文字が見やすいです。雑誌そのまま見ているよう感覚で使え、その巨大ゆえの見やすさから持ち上げる必要がありません。膝にポンと置いて操作できる、ある意味これまでのiPadよりも楽チン。
f:id:outdoor-kanazawa:20151207135442j:image
 
画面は大きくなりましたが、重さと厚みは気になるほどじゃないので、持ち歩くにも不都合は感じないそうです。(マニアな彼談)
 
たしかにこうして画像を見てると大きさが全然違うな〜。
 
f:id:outdoor-kanazawa:20151207135638j:image
iPhone6sとの比較画像。こうして比べるとiPhoneでチマチマとブログを書いてる自分が悲しくなってきます。
外付けキーボードを追加すれば最高のモバイルPCになるのでは?有料契約だがOfficeも使えるようなので、外で作業するにも使えそう。(僕は外で仕事しないけど)
 

iPad Pro とsurface Pro4どちらが買い?

これが難しい。フルでWindows10が入ってるパソコンのsurface Pro4。かたやiOSが動作するiPad Proはイラスト作成や今後のアプリが気になるところ。遊べるのはiPad Proかと思いますが、USBなど拡張性の高いsurfaceが僕は気になります。
iPad Proはアプリもまだ少ないので、現状『見』かよいかと思うんですよ。
ただApple好きな友人のようにこねくり回して遊ぶのも魅力的なんですけどね。僕のように画像を少しいじってブログを書くレベルだと、surfaceの方がピッタリなように思えます。何かとiPad Proより値段も若干安いですし。
 
f:id:outdoor-kanazawa:20151207141058j:image
iPad Proは今後の展開次第ですね。それにしてもスタイラスペンはジョブズが全否定してたのに・・・Apple大丈夫なのか?人工知能のジョブズを早く開発するんだAppleよ!
 

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.