たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

3人の子供たちに囲まれアウトドアを楽しむ隊長です。登山からBBQにキャンプまで、ワクワクするニュースをお届けします。

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

スノーピークのシェルフコンテナってInstagramで流行ってるだけのお洒落アイテムでしょ?そう思ってた時期が僕にもありました

スノーピークのシェルフコンテナ

アウトドア系のインスタグラムが好きでよく見てるんだけど、snow peakのシェルフコンテナって人気あるですよ。

上の画像の箱がそのシェルフコンテナ。こいつをオシャレキャンパーがこぞって使ってる。とりあえずシェルフコンテナを積み重ねて薪突っ込んでおけばお洒落キャンパー、シェルフコンテナ使ってる俺ってお洒落キャンパー。

 

いやいやいやいや、みんな同じで個性がないっすよ?

 

やたら道具並べて、ランタン並べて、シェルフコンテナ積み上げて、そしてお決まりのスノーピークの焚き火台?いやいやいやいや、なんだか個性ないっすよ?

snow peakのシェルフコンテナ

ただの箱なのになぜ人気なのか?

そもそもシェルフコンテナってなぜ流行ってるんだろう?

だって蓋がないんだぜ?蓋、蓋だよ蓋、蓋って大切でしょ?

その蓋がないなんて・・・心が落ち着かないじゃん!

 

たぶんあれだ、箱がパカっと開いてトランスフォーマーみたいだから男の心にグッとくるんだ。わかる、わかるよ、僕もギミック付きの筆箱とか大好きだったからシェルフコンテナの変形にちょっとは興味ある。正直に言う、けっこう気になる。

でも品薄で買うの難しいんだもん、その希少性もあっての流行りなのかしらね。

ただの箱なのに1万円を超えるのも解せぬ。

 

ごめん、衝動買いしました

いや〜〜w

こんだけ苦言を書いておいて恥ずかしいのですが買ってしまいました。

はい、衝動買いです。薪グリルを買いに行ったらどこにも置いてないシェルフコンテナ25が3つあったので思わず1つ購入してしまいました。

 

だって・・・ほら・・・

 

 

置いてあったら買ってしまうじゃん(^_^;)

 

ちょっとアウトドア道具がたくさん置いてある店だったので興奮してたのかもしれない。とにかく僕は勢いであれだけ嫌ってたシェルフコンテナを買ってしまったのだった。

 

シェルフコンテナ開封の儀

ドロドロドロドローン♪

みんな大好き開封の儀です。

 

スノーピークのシェルフコンテナ開封の儀

ダンボールを開けるとこんな感じで入ってます。

って逆さまですねこれ。。。

 

スノーピークのシェルフコンテナは組み立て不要

はい、組み立て不要。

ダンボールから出せばすぐ使えます。

 

スノーピークのシェルフコンテナは変形して開きます

取っ手の根元にロック金具が合計4つあります。

そいつを外せばパッカーン。そう、これが男心くすぐるトランスフォームなのです。

 

ちなみに持つ所には竹がついてます。非常に握り心地は良いです。

スノーピークはこういった竹加工が得意なメーカーでもあります。

 

スノーピークのシェルフコンテナに薪を置いてみる

とりあえず薪を放り込んでみました。

 

素材はガルバニウム鋼板という非常に硬い板です。屋根にも使われる頑丈なものらしいです。たしかに硬い、メチャクチャ硬いのでタフに使えます。

 

車のトランクに積んで無理やりリアハッチを閉めたところ、あまりにも頑丈なためリアハッチの樹脂が凹んでしまいました。。。

 

スノーピークのシェルフコンテナは非常に頑丈です

とまぁこんなわけでシェルフコンテナを使ってみたのですが、意外と使いやすいんですねこれ。あれだけ固執した蓋ですが無しで問題ありませんでした。と言うのも上画像のように蓋がないことで薪を縦に収納できます。これがデイキャンしてるとなかなかカッコ良く写るのです。

 

また、パッカーンと開いた状態で薪や革手袋など突っ込んでみましたが、それはそれで非常に使いやすい。はい、蓋は無くても全然問題なかったのです。

 

あれ?思ってたよりも使いやすい箱だぞこれ。

 

スノーピークのシェルフコンテナは積み重ねることができる

上に荷物を乗せてもへっちゃら。

20kgまで積載可能とのことなので、10kgダンベル2個分と考えるとかなり耐久力がありそうです。

 

ちなみにスノーピークのHPにはこんな感じで使用例が載ってます。

画像参照元:シェルフコンテナ (Snow Peak)

 

む・・・なんか僕も積み上げたくなってきたような。。。

いかん、僕はお洒落キャンパーじゃないんだ、カッコつける気はないのだ、なのになーぜー?なぜにこんなに気になるの〜♪

 

そんな感じで葛藤を抱きつつ焚き火を楽しんでおりました。

スノーピークのシェルフコンテナ

 

結局のところ、Instagramがどうだとか、他人のお洒落キャンパーがどうだとか、それはどうでも良いささいな事であって、気に入った道具を自分のキャンプスタイルに落とし込めばいいんですよね。

 

シェルフコンテナのメリット

なんとなく衝動買いしたシェルフコンテナですが、何度かフィールドで使うことで利点が見えてきました。

  • タフに使えて楽チン
  • 無機質なデザインがカッコ良い
  • 車を凹ますくらい頑丈な箱
  • 何個も持ってる人には嫉妬しそう

スノーピークのHPを見ると雑誌ラックとして自宅で使うことも勧めてます。利用者の数だけ使い方が広がるシェルフコンテナ、そう考えるとなかなか面白いアイテムですよね。

 

言わせてほしい!シェルコンのデメリット

誰かが言わねばなるまい・・・

 

いやね、こんな事言うのカッコ悪いと思うんですけど

 

 

言わせてくれ!!

 

 

 

値段 超たっけーのな!

 

 

箱だぜ?蓋のない箱(まだ言う)

小さい方のシェルフコンテナ25で1万円くらいするんだよ。大きいシェルフコンテナ50だと1万2千円くらい。ごめん、何回も言うけど、

 

 

ただの箱だぜ!?

 

くぅぅぅぅぅ!それでも手を出せる富裕層のアイテムなのかぁぁぁ!(号泣)

僕にはちーーっと手を出し辛い価格帯。これこそ趣向性の高いアイテムだよ。

だって僕がこれまで使ってた箱はこれだよ?

 

DAISOー

 

えぇ、100均のダイソーで売ってる箱です。

300円だったかな、組み立て式で結構使える奴なんですよこいつぁ。

もちろん積み重ねることも可能、500円くらいでもっと高さのある箱も買えます。

 

どうですか皆さーーーん!!

 

ダイソーの僕をお洒落キャンパーの仲間に入れてくださぁぁぁい!

 

まとめ

ちょっと捻くれて見てた僕ですが、実際にシェルフコンテナを使ってみて考え方は変わりました。こいつはいい道具ですよ。

なので、もし僕のように「お洒落キャンパー?ケッ」と妬みシェルコンいいな〜と思ってる人がいましたら思い切って購入してみましょう。

 

気になるって気持ちが少しでもあるのならオススメです。僕みたいに大好きになると思うんだ。(チョロいな僕はw)

値段が高いというデメリットもありますが、満足度はかなり高いアイテムだと思います。以上、アウトドア道具好きな隊長でした。ほんだば!

 

 

ちなみにAmazonでシェルフコンテナを検索するとキャンプに使えそうな道具がたくさん出てきて面白いっす。

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.