アウトドアINFINITY キャンプ道具から登山道具をレビューするブログ

キャンプ道具から登山道具などレビューします

アウトドアinfinity

【腰痛注意】スリムになる折り畳み式アウトドアチェアの弱点、安物買いの銭失いとはまさにこれ!

あーーー。

腰が痛い!

 

今日は子供の自転車レースを応援しに行ってたんですよ。

芝生にパラパラパーとアウトドア道具を広げて。

椅子に腰をかけて息子たちを観戦。

 

そして気づいたのです。

 

腰、超痛いっす!

 

あ、痛いっすとイスをかけてみました。

アウトドア用の折り畳み椅子は要注意!

この左の黒いチェアですよ!

めずらしい色だし、安いし、使えそうでしょ?

 

ところがどっこい!

 

 

超!座り心地が悪いっす。

おそらく前から気づいてたと思う。でも値段の安さから無理やり使い、見て見ぬフリをしてたんだと思うよ。

 

安い椅子のダメポイント

  • お尻が沈む
  • 腰が丸くなる
  • 背もたれが狭く骨組みが肩に食い込む
  • リラックスできない

いやもっとダメポイントがあるんだけど、ネガティブな事書いてたらキリないからね。

ここで僕が声を大にして言いたい事は、

 

スリムに畳める折り畳み椅子は買っちゃダメ!

 

安物買いの銭失いになるよ!マジで!

 

キャンプ道具のイスで後悔しないポイント

趣味でいろんなイスに座ってるけど、店で座っても良いかどうかってわかりにくいんだよね。

ずーっと座らないとダメポイントに気づけないよ。

それに安さに惹かれて不都合なところに気づかない(もしくは無意識に無視してる)可能性もあります。

なので、イス選びのポイントを教えます。

  • 座面が広い
  • お尻が沈まない
  • 肩に棒が食い込まない
  • 背もたれが高く頭をおける
  • ドリンクホルダーは無くても良い
  • 食事用なら座面は水平
  • リラックス用なら座面は斜めでも可
  • 安物はどれもダメっす

 

良いアウトドアチェアのポイント解説

座面が広い 

これはそのまんま。

座った時に狭くないかってことです。

広さがあるとリラックスした姿勢を取りやすいのでオススメです。

安い椅子だと大抵が狭いんですよね。。。

 

お尻が沈まない

ピンと生地が貼られた椅子ならいいんです。

でもそうじゃない椅子もあって、生地がガバガバで座ると指示が沈むタイプもあります。これはリラックスするにも食事するにも不向き。

最悪 of 最悪な椅子の1つです。

 

肩に棒が食い込まない

いやー、僕の買ったこの椅子が痛いのなんの。

そんなに肩幅ない男なのに肩に骨組みが食い込むんですよ。

 

安ければいい!って人なら良いかもね。

リラックスしたい人にはオススメしません。

 

背もたれが高い

これは僕の主観なのでどっちでも良いのですが、背もたれのある方が楽です。

例えば、ヘリノックスの椅子が超人気アイテムですが、背もたれがないとリラックスできないんだよね。なので僕はそこまでヘリノックスをおすすめしません。

 

体にフィットして支えるのは素敵なんだけど、おじさんな隊長としてはどっしり椅子にもたれたい。そんなあなたにこちらのイスは良いですぞ。

 

ヘリノックスのどっしり座れて楽な椅子。

リラックス度はめちゃくちゃ高い、ちょっと上向きに座るイメージです。

 

ドリンクホルダーの有無

あれば便利だけど、良い椅子にはあまりついてない気がする。。。

まぁ後付けもできるし、サイドテーブルに飲み物置いてる方が絵になるし。なのでドリンクホルダーがないから辞めるとか考えないでね。

そんな人いないかな(^_^;)

 

アウトドアチェアの食事用とリラックス用の違い

これは簡単な話で、飯を食うときって後ろに踏ん反り返ってると食べにくいですよね。

そんなわけで食事用の椅子はなるべく座面が水平なものだと食べやすいです。

リラックス用の椅子は座面が若干後方へ斜めになってるので、食事のときは使いにくい。気持ち前かがみになって食べることになります。

 

そこまで気になるポイントではありませんが、購入する時はちょっと頭の隅に置いておきましょう。

 

安物の椅子は腰が痛くなる!

これは今日メチャクチャ痛感しましたw

安い椅子は尻が沈み、背中が丸くなる。

長時間座ってると腰痛になります。

 

メーカーで言うと

  • キャプテンスタッグ 
  • コールマン
  • ロゴス

このあたりに多いタイプの椅子ですね。

安さを求めるなら買って良いでしょう。

海で濡れたまま座る等、汚すことを前提に買うのも良いでしょう。

 

しかし、キャンプ、リラックス、長時間座ることを考えるなら買っちゃダメです。これは必ず後悔します。

今日はそれほど座ってないのに腰が痛くて痛くて・・・

肩にも食い込むし、変な姿勢で座ってたのがダメだった。

最終的に嫁くんとスノーピークの椅子の取り合いに発展しましたよ、トホホ。

 

オススメできるアウトドアチェア

スノーピークのFDチェアワイド

これは座面がピンと張られて尻が沈まない。

背もたれもしっかりしてて安定してる。

背中が丸くならなず、腰痛にならない。

超オススメ、だけど高いんだなこれが。

 

コールマン・スノーピーク・オガワの椅子

 

この3つ、よく似てますよね。

コールマンはリクライニング機能付き。

個人的にはリクライニングは無しでもいいくらいの座り心地。

 

スノーピークもどっしり座れて良い感じ。

他メーカーより高級感があり満足度も高い、ちなみにアームレストは竹素材ってのも面白い。個人的にはスノピが好き。

 

オガワも同じような形状で、よくスノピの椅子と比較されてます。

ちょっとお尻が他メーカーより沈むかな。

とりあえずここに載せたけど、買うならスノピの方が良いと思います。

 

コールマンのフォールディングチェア

座面の高さがとても低い、なのでデブな僕は「よっこいしょおお!」と掛け声しないと立てません。

が、ピンと張られた座面と背もたれは非常に座り心地がよく、ロースタイルならピッタリ。いっそ家族全員の椅子をこいつにしようかと思ったくらいの性能です。

 

以上、安物を買って腰を痛めないようにね。

後悔しない椅子選びをしましょう。隊長でした、ほんだば!

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.