アウトドアINFINITY キャンプ道具から登山道具をレビューするブログ

キャンプ道具から登山道具などレビューします

アウトドアinfinity

キャンプやBBQでゴミ放置する男はダサすぎっしょ

キャンプ場のゴミ問題をちらほらニュースで見かけるんだよね、先日はヤフーニュースで見かけたこれ。

ごみは持ち帰りがルールで、ごみ捨て場も原則設けていないが、キャンプ場や周辺に捨てる人が後を絶たず。ここ数年は利用者増とともにごみの量も増え、本格シーズンの夏には1週間でごみ袋(45リットル)4、5袋分が捨てられたことも。芝生の上で火を直接燃やしたり、火にくべるために木の枝を切ったりと、マナーに反する行為も相次いだ。

無償、予約不要のキャンプ場、元日から閉鎖へ ごみの放置が深刻化、看板で注意も効果なく(神戸新聞NEXT) - Yahoo!ニュース

どうして捨てていくんだろうね?

そのゴミを誰かが片付けるという事が分からないのかな?

ゴミは極力出さないキャンプスタイル

キャンプにしろBBQにしろ、なるべく余分なものは持たない方が良い。これは道具も食べ物も同じで、食べきれない物や嵩張るものは持っていかない。

 

あと使い捨ての網、これは究極にダメ、買っちゃダメ。そして安いBBQグリル、使い続けるならいいんだけどBBQグリルごと捨ててく猛者がいるからね。

ほんまあかんで捨てちゃw

 

あれなのかなー、いわゆるウェーイ系ってやつなのかなー?

僕の秘密の場所でもBBQしてる人がいて、それはそれでいいんだけど炭がそのまま捨ててあったりして心痛みます。俺のお気に入りの場所を荒らさんでくや。

 

カッコ悪いBBQは男が廃る

ここでいうカッコ悪さとは、行儀の悪さ、マナーの悪さ。グループでいることで騒音を出して楽しんだり、焼けた炭をそのまま埋めたり、ゴミを散乱させたり。

男としてダサすぎでしょ。

 

ゴミは放置しない。

どんちゃん騒ぎはしない。

使った道具は持って帰る。

ここは守るべき最低ラインだと思うんだ。

アウトドアブームは嬉しいけどそこを守れない人が増えるのなら早々に廃れてほしいくらいだよ。

 

インスタ映え狙うのも良し

あとは好きにやってもいい、お気に入りの道具を並べてニマニマするのも良し!アウトドア道具ってカッコいいから眺めたくなるよね。

 

焚き火は小さく

どでかい焚き火は好きじゃない、狭いサイトで隣がそれだと困る、火の粉こっちに飛ばすなよと。テントに穴が空くからね。

 

通な男ほど小さい炎を好む気がする。チロチロと火を育てて満喫してる姿はカッコいい。大きなキャンプファイアで楽しむのはちょっと子供っぽい。

 

野糞問題

たまに遭遇するのが野山の野糞トラップ。

野グラーは他人の野グソに敏感なので、他人にはただのゴミに見えても野グラーにはわかる、あのゴミの下に地雷が埋まっている。

 

大をするのなら穴を掘ろう。尻を拭いた紙はしっかり燃やす、最後に埋める。そのあとに拝む。

これが野糞のマナーです。

ライターは常に持ち歩こう。

 

最後に

僕の地元でも使えなくなったキャンプ場があるんだよ。ゴミ問題が原因じゃないけど貴重なキャンプ場がなくなるのはすごく残念。

愛用してるファンが他にもいることを考えて、閉鎖に追い込まないようマナーの良いキャンプ・BBQを楽しみましょう。

 

もう大人なんだから、子供みたいなゴミ散乱なキャンプスタイルなんて情けないことはやらないように。

以上、隊長でした。ほんだば!

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.