たい焼き親子のキャンプブログ

キャンプ道具から登山道具などレビューします

アウトドアinfinity

家族でスキーすると1万円超えるじゃん?セレブの遊びじゃん?

いやー、遊んできましたよ雪山!

子供3人、そして嫁くんと僕の計5人。

最近はキッズパークというものがありまして、子供たちが安全にソリ遊びできるんだよ。ブランコがあったりしてさ、飽き性な次男が楽しんでた。

 

あとさ、浮き輪みたいなソリがあった、これはくねくねコースを「どんぶらこ〜どんぶらこ〜」と揺れながら滑れるのよ。プールのチューブスライダーに似た動き。 

楽しかったわ〜、まぁ大人がソロで遊ぶのはあかんって感じなんだけどさ、子供とソリしたり、二人乗りで「どんぶらこ〜」したり。

うむ、みんな満足だ!楽しんだ!

 

ただね・・・

 

家族のスキーは高すぎる!

帰宅してから金額計算したんですよ。

ざっくり書くと

  • キッズパーク1人800円 x4人
  • 昼ごはん1人800円 x4人
  • 銭湯 1500円ほど
  • 交通費 おやつ 1500円

なんか、高くね???

うちは生活がけっこうカツカツなんだけど、こんなにも出費するのなら頻繁にスキー場行けないぞ?長男はソリ遊びが楽しかったらしく、CM見るたびにまた行きたいと叫ぶのだが。。。

 

思えば独身時代のボードは楽だった

僕は夏に登山して冬はボードというスタイルだったのですが、独身の頃のボードは楽しかった。

自分の一日券を買って、自分の昼飯を買って、自分の温泉代を支払う。男女グループでワイワイ楽しくやって、帰り道の温泉で男友達が「あの子狙ってもいい?」とか言っちゃって。

 全員ワリカンの交通費だったりするので、そこまで出費は大きくなかったのよね。

 

ところがどっこい!!

 

家族で行く雪山はなんというか・・・

 

子供とスキーはセレブの遊び

うちの子供はまだ5才とか3才(だったかな?)と1才なんだけど、それなのに1日スキー場にいて1万っすよ。これが子供成長して小学生になったら・・・ 

  • レンタルスキー
  • リフト1日券(親・子)
  • 子供の人数分

えぇー!?

子供が成長したら1回のスキーで2万円くらい飛ぶ?

スキーってメチャクチャ高いやん。いや、家族スキー高すぎるっしょ!

個人で友達といく分には気にならなかったけど、こいつぁなかなか厳しいお遊戯だぜぇ。セレブや、セレブの遊びや。

 

お得な方法を探すしかない!

もうね、負けた。降参だ。

スキー場がいくら高くても僕たちはスキーに行くしかないんだ。

 

とりあえずコンビニ飯

家族スキーで1万飛ぶ?仕方ない、飯はコンビニおにぎりとか・・・ね。なんか寂しいけど車で食べて節約するのも良いと思うんだ。

 

スキー場のクーポンを検索

スキー クーポン - Google 検索

スキー場によってはHPにクーポンが載ってるサイトもあるんだよ。なので検索してクーポンのあるスキー場へ行くのも良いでしょう。

 

例えばここ、僕が息子と行きたいなと思ってる福井のスキー場。

クーポン/サービス 九頭竜スキー場 - 福井県

このようにクーポンのあるスキー場があるので、事前にチェックやで!

 

リフト券付き宿を探す

リフト券:楽天トラベル

こちらは嫁くんに言われた案です。

たしかにチケット付きでお得に泊まれる宿は嬉しいかも。スキー場までの移動で疲れないし助かるよね。朝早くから滑れる、新雪パウダーを楽しめる、宿には夜飯は付いてたり(あえて無しでも良)、そして温泉も付いてたら最高っすよね。

むしろリフト券付き & 温泉付きで探しましょう!

 

最後に

あぁ、子供が成長したらどんどん出費が増えるなぁ。トホホ

とはいえ、学業も大切だけど遊びも大切。上手にやりくりして楽しみましょう。

隊長でした、ほんだば!

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.