アウトドアINFINITY キャンプ道具から登山道具をレビューするブログ

キャンプ道具から登山道具などレビューします

アウトドアinfinity

九頭竜スキー場でスノーストライダーを楽しもう

f:id:outdoor-kanazawa:20190214133004j:image

スノーストライダーを楽しむにあたって、スキー場選びが難しいんですよね。と言うか、近場にストライダーで滑れるスキー場が全然ない。

 

もしやスノースクートがOKならストライダーも?と淡い期待を込めて電話しましたが全滅。やはりストライダー公式サイトに載ってるスキー場へ行くいかないか。。。

STRIDER:ストライダー|スノーストライダー:スキーアタッチメント

 

ちなみにスノースクートってこんなやつ。

気になったのが、スノーストライダーの存在も知らなかったスキー場。「実物見ないとわからないなー」と言われたので、もしかすると子供用ゲレンデなら滑れるかも??と感じました。

 

そんな話はさておき、九頭竜スキー場の情報があまり載ってないので書きます。

九頭竜スキー場

電話でも確認しましたが、

九頭竜スキー場は全面滑走可!

子供と遊ぶには充分広いスキー場なので最高です。

 

画像元:ゲレンデ案内 九頭竜スキー場 - 福井県 楽らく安~く たのしめる

 

スノーストライダーならオススメはこちら

  • 初心者向けのファミリーゲレンデ
  • 中級向けのセンターゲレンデ

ファミリーゲレンデはずっとなだらかなコースです。最初はここでデビューしましょう。中級はちょっと傾斜があるかなって感じです。

(スキー・ボードなら最上部まで行きましょう)

 

 f:id:outdoor-kanazawa:20190214134248j:image

こちらは中級、子供は喜んで滑ってました。

 

リフト券代

こちらを参照(汗

リフト料金 九頭竜スキー場 - 福井県 楽らく安~く たのしめる

 

ざっくり書くと、

土日の1日券は3,800円(平日2,500円)

半日券は2,300円(平日2,000円)

なので午後の半日(11:00〜16:30)が狙い目かと思います。

 

食事・施設について

新しい建物ではなく、昭和っぽい感じ。

しかし穴場なスキー場という印象なのでマイナスではないですね。

全体的に人が少なく、初心者には嬉しいスキー場だと思います。

 

こんなラーメンでいいんですよね、600円でやんす。

あぁー見てると食いたくなってくる。。。

 

500円のうどん。The 普通

 

古いけど混まないのは嬉しい。すごく嬉しい。

 

こっちは入ってませんがスキー場センターにある休憩所です。

なぜか薪が大量にあるのが気になる。。。

 

九頭龍スキー場 まとめ

九頭竜スキー場の特徴は

  • 人が少ないので子供にピッタリ
  • 半日券がお得
  • 子供向け施設(ソリコーナー)は弱い
  • スノーストライダーは全面滑走可!

スキー・スノボ・スノーストライダーをしない人には退屈な施設かな。

練習や安いリフト代で遊びたい人にはピッタリのスキー場でしょう。

スノーストライダーで遊べる場所を探してるなら非常にオススメです。

 

九頭竜スキー場の場所

福井方面からは下道区間が長い、けど永平寺大野道路でほぼ直線1本。

そこまで遠く感じません。

 

<住所>

福井県大野市角野14-3

 

<営業時間>

AM8:30~PM4:30

(期間中毎日、天候・積雪の状況によって変動)

 

<公式HP>

九頭竜スキー場 - 福井県 楽らく安~く たのしめる

近くに温泉有り 

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.