たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

【ハウスクリーニング】ダスキンってどう?カビまみれのエアコンをダスキンに頼んでみた結果

スポンサーリンク

さーて、寒いからエアコンつけようかね~~~、と思ったのですが吹き出し口を覗き込むと

「あれ?こんなのあったっけ?」

吹き出しなにやら黒い斑点がビッシリと。

 

これはもしや・・・・

 

カビ!?

f:id:outdoor-kanazawa:20161123220223j:image

 

うわーーー!

 

こ、これではエアコン使えません。というか掃除しないと永久に使えません。小さい子供もいるのにこれは無理。

 

 

そんなわけで、業者に掃除を依頼することにしました。

いくつか調べてたのですが、この掃除業界ではダスキンが1位らしい。さっそく見積もりを頼んでみたよ。

 

今回学んだこと

箇条書きで書いていく!

  • お掃除ロボ付きエアコンも掃除は必要
  • お掃除ロボ付きは買わなくても良い?
  • エアコンは横の壁にベタ付け設置したらあかん
  • ダスキンに頼んでどうだった?(最後に記載

こうです。

さてさて、なぜかを説明していきます。

 

ダスキンのハウスクリーニング

とりあえず、このサイトを見て値段を調べてみよう。

ハウスクリーニング | お掃除サービスのダスキン

 

エアコンを通常タイプなら1万3千円程度

さらに抗菌コートをプラスすると2千円アップ

 

フィルター自動お掃除付きエアコンなら一気に上がって2万4千円程度

こちらも抗菌コートをプラスするなら2千円アップ

 

さっそくダスキンに依頼してみよう

サイトから無料見積もりの依頼を出すと、ダスキンから電話がきます。翌日くらいに。

そこで見積もりにきてもらう日を決定。


指定した時間に見積もり担当がやってきて、エアコンの位置、動作確認など行い、値段が提示されます。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20161224004932j:plain

僕のエアコンはこんな感じ。けっこう古い。

 

このように壁にきっちりついてるタイプは作業しにくいので要注意。これがお掃除マシン付きタイプのエアコンだったら断ったとのこと。

作業できなくなるんだってさ。僕のはお掃除機能のないタイプなのでOK!

 

見積もり結果に納得したらこちらの空いてる日をいくつか伝え、あちらからの連絡を待ちます。

とりあえずここで一旦終了。

 

エアコン掃除してもらうのに最適な時期は?

さて、エアコンはいつ掃除してもらえるのか?

催促の電話をするとすぐ連絡がきました。

 

どうやら12月は超繁忙期で、予定が詰まりまくってるらしい。日にちを調整してる最中だったので連絡遅くなりましたと。

クリーニングする人は12月中ずっと休みも取れてないみたい。

 

なので普段なら日曜お休みだけど、12月だけ特別に出勤してるんだって。そうしないと回らないって言ってました。

その変わり1月はのんびり休暇を取れるそうです。

 

ハウスクリーニングはいつ頼むのがベスト?

ダスキンこ忙しい時期はこちら

  • 11月、12月
  • 3月も引っ越しシーズンなので忙しい
  • 7月8月もクーラー掃除で忙しい

 

3月は学校や会社の寮など、まとまった発注がドカーンと来るんだってさ。

 

なのでオススメは年始、梅雨の時期、秋が狙い目。

 

さぁクリーニング開始よ!

 床にビニールを敷きます。

f:id:outdoor-kanazawa:20161226231922j:plain

後でわかったのですが、けっこう洗浄水がポタポタいくのですね。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20170112161315j:plain

ビニールの上に絨毯。こいつがポタポタ落ちた水を吸い取り、ビニールが下への貫通を防いでました。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20170112161338j:plain

さて、僕のエアコン。カビルンルンよ

 

f:id:outdoor-kanazawa:20170112161414j:plain

ダスキンさんが蓋を外し、コンセント類はテープで止めてくれます。

 

埃除けのフィルターはお風呂で洗ってくれました。1人がエアコン、もう1人がフィルター掃除。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20170112161428j:plain

掃除道具

けっこう音がでかくてビビります。正直近所迷惑レベル。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20170112161446j:plain

本来なら専用のケースをつけるのですが、うちは横にスペースがないので手作りで準備。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20170112161500j:plain

洗浄した水はここを通ってバケツへ入ります。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20170112161527j:plain

ジェット水流でエアコンをドバーッと。

この機械がけっこう煩いのです。絶対下の階に響いてるわー。。。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20170112161535j:plain

汚水がバケツに溜まっていき・・・

 

f:id:outdoor-kanazawa:20170112161552j:plain

はい完了。

ここまでで約1時間です。

 

おぞましい汚水がこちら

f:id:outdoor-kanazawa:20170112161611j:plain

「こちらが今回出てきた汚れです(キリッ」

 

ダスキンさんは客の喜ぶポイントを心得てますね。どや!と言わんばかりにサービスショットタイムを設けてくれました。僕大興奮ですわよ。

 

うーん、出てくるもんだねぇ。

この汚水は全部ダスキンさんが持って帰ってくれます。素晴らしい!

 

f:id:outdoor-kanazawa:20170112161620j:plain

さてここから片付け。エアコンを拭いたりカバーをつけたり。

だいたい30分もかかりません。カーテンレールに水が落ちないよう雑巾を置く心づかいが嬉しいね。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20170112161628j:plain

最後にダスキンさんの方で動作確認をして完了。

壊れてないかのチェックですな。

 

結論

初めてハウスクリーニングをお願いしましたが、やはりプロに頼むといいですね。テキパキ掃除してくれて超楽チン。時間も節約!

仕事っぷりも丁寧で僕は大満足だよ。

 

担当さんもすごくいい人でね、エアコンの掃除について色々と教えてくれたよ。勉強会でいろんなエアコンに対応するよう努力してるんだって。

 

あと、お掃除ロボのエアコンがあるけど、結局エアコン内部は掃除してくれないし、ロボが出したゴミを自分で取り出さないといけないから過信しちゃいけないって。

個人的にお掃除ロボは無しでもいいかな〜と話してました。

 

15000円ほどでエアコンも心もスッキリするんだからハウスクリーニングって利用すべきと思いました。

▼エアコン掃除の値段はこちら

エアコン掃除・エアコンクリーニング<壁掛けタイプ>|お部屋・リビング・和室のお掃除|ハウスクリーニング|お掃除サービスのダスキン

 

初めてハウスクリーニングを利用したけどダスキンにしてよかったよ!

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.