アウトドアINFINITY キャンプ道具から登山道具をレビューするブログ

キャンプ道具から登山道具などレビューします

アウトドアinfinity

【除湿機 MJ-180MX レビュー】大容量タンクで5人家族でもしっかり乾燥!

長年使ってた除湿機が壊れちゃいました。

もう15年くらい使ってただけにショック。

MJ-140PZという除湿機ね、すごく使えるいい機械だったのに。

さて、次買うのはどれにしよう?

 

家族向け除湿機の口コミはどこが良い?

僕の求める機能はこんな感じ。

  • 洗濯物がしっかり乾く
  • タンク容量は大きい方が良い
  • 値段は安い方が嬉しい

嫁くんによると、これまで使ってた除湿機はそれなりに高かったらしい。

そのおかげか洗濯物がよく乾いた、実家じゃ除湿機なんて使ったことなかったけど、アパート暮らしだとこれ便利だね。

 

そんなわけでケーズデンキで色々見てたわけですが・・・シャープにコロナ、アイリスオーヤマ、うーん。

口コミ読んでてもパッとしないなぁ。

 

うむ、もう答えを書こう!

 

買ったのは『MJ-180MX』という除湿機!

これが一番いい、そう感じる理由をこれから説明します。

 

最強の除湿機 MJ-180MX

これにしました!

 

いろんな除湿機を見てたんだけど、小さいのばっかなのよね。

小さいってのは水タンクのこと。どれだけ性能良くても、家族が多いと使えないよ。だって吸い出す水分量が小さいタンクだとキャパオーバーしちゃうもん。

なので大容量のタンクは必須です!

 

その他の理由ですが、購入したMJ-180MXはこれまで使ってた除湿機の後継にあたります。これまで壊れずに15年間(!)使えてたので信頼性が高いと判断したからです。

それと、故障するまで使っていて乾きにくいと感じたことがなかった。

つまり古い機種なのによく乾いたから。

 

性能を知ってるとね、あえて他メーカーで冒険しようって気にならないよね(^_^;)

 

MJ-180MX使用レビュー

本体、デカイ!

箱はかなり大きいです。

店から持ってくるの大変でした(^_^;)

ちなみに撮影したのは結構前なので赤ちゃんが若いw

 

よっこいしょー!

箱から取り出すとこんな感じ。

 

正面と上部に吹き出し口があります。

正面吹き出し口は旧型にありませんでした。これは靴や床、ふとん、畳を乾燥できるとのこと。まだ使ったことがないので風量は未定ですw

 

最大のメリットとデメリットの水タンク

水タンクです。

大容量タンクなので一晩でたっぷり吸い取ってくれます。

この大容量タンクこそ最大のメリット!

 

 

水タンクの蓋を開けたらこんな感じっす。

これね・・・ちょっと不便なんですよね。

水を運んでる最中にコケたらもう The END ですわよ。

この水タンクはこの機種最大のデメリットでもあるのだ。

 

水の捨て方についてはまた後ほど説明します。

 

後ろ姿と足元

フィルターがここにあります。

説明書によるとフィルターは2週間に1回ほど掃除機で吸う。

3ヶ月に1回つけおき洗い、と書いてあります。

 

1度も掃除してなかったw

 

え、マジ?全然掃除してなかったよ?

全然問題なく動いてます(^_^;)

えーーー、今度つけおき洗いしてみよっかな。ホコリが取れるらしいです。

 

 

下にはタイヤが付いてます。

キャスターって呼ぶんですかね?

本体はかなり重いのですが、このタイヤのおかげで移動がスムーズです。

これも旧型にはなかった嬉しい装備なのだ♪

 

大容量!水タンクの凄さ

1日でたくさんの洗濯物があるとここまで溜まります。

これすごくないですか!??

 

タップンタップン、水を捨てに行くときは気をつけましょう。

4.7L溜まるそうです。

 

これが本当に便利!5人分の洗濯物もしっかり乾いるんだもん、ママ助かるわ〜。

ただね、捨てる時がね・・・

 

そう捨てる時が超不便なのです。

 

パカっとな♪

 

・・・・ここから水を捨てる!

 

なんだこれは?

 

なんだこの設計は?

 

書くぞ書くぞ、デメリットを書くぞ!

 

除湿機MJ-180MXのデメリット

水タンクの持ち運びが不便

いやいやいや、こんな大容量なら取っ手があるべきでしょ?

ないんだなこれがw

 

こんなの水捨てるのに歩いてたら溢れそうじゃん。

いや、溢れないけど。意外と溢れないけど。

 

僕はすぐ隣のベランダに水を捨ててるけど、部屋を歩いて台所まで捨てに行く嫁くんは大変そうです。

 

本体が重い!14.9kg

キャスターがあるから移動は問題ないけどね。

ただ1階から2階へ移動するには少々厳しい。

 

3万円もする

除湿機って結構高いんだよ!

なんだよ・・・こんな高いなんて聞いてないよ。

もっと安かったらねぇ、無念なり。

 

メリットもある!

吹き出し口がスイングする

これ旧型になかった機能なんだけど吹き出し口がスイングするんだ。

そのおかげで風が色んなところへ行き渡るんだよ。

めっちゃいい!旧型よりしっかり乾くように進化してる。

 

5人家族の衣類を乾かす風量

毎日バスタオル洗うやん?何枚も干すんだけどしっかり乾く!

もちろん並び方に気をつけないとダメだけどね。

風量が強いって正義!

 

水がたっぷり溜まる

他機種だと水がすぐ溜まって乾く前に止まってると思うんだ。

だけど大容量タンクのおかげで衣類が乾くまでしっかり動いてくれる。これって除湿機にとって大切なことです。

 

意外と音が静か

扉の向こうでブイーンと温風を出してるけど意外とうるさくない。

ガラス越しですが問題なく寝れてます(^_^;)

 

ホースを繋いで連続排水が可能

これ、使ったことありませんが、本体にホースを繋ぎ先端を排水溝にセットしておけば永遠に除湿し続けることができます。

これ便利ですよね。以前使ってないアパートの畳がカビ生えたことあるのですが、この機能があれば防げたかなと思います。

 

製品スペック

タイプ コンプレッサー式
幅x高さx奥行き 372x594x281 mm
重量 14.9kg
タンク容量 4.7L
消費電力 室温27℃:330W

詳しくはこちらのリンクからどうぞ。

三菱電機 衣類乾燥除湿機:ハイパワータイプ MJ-180LX

 

MJ-180NX、MJ-180LXとの違い 

 なんだか似た商品名がゴロゴロあるんだけど何これ?

調べたところ違いはないみたいですねぇ。。。

 

もう一度書きます。

 

違いはない!

 

違う名前で出して新商品ぽくしてるって感じ。他メーカーもそんなもんらしいよ、なんだそれー。

 

まとめ

詳しいスペックや性能は省きましたが、良い点・悪い点を書きました。

 

デメリットもあるけど総合的にはかなり良いと思います。

だって乾くからね、ちゃんと洗濯物を並べないとダメだけどさ、一晩でしっかり乾いてくれる。

 

旧式が壊れた時は最悪でしたからね。。。

全然乾かないし、この便利さを知ってしまうともう戻れません。

 

以上、家事の負担をなんとか減らしたい隊長でした。ほんだば!

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.