アウトドアINFINITY キャンプ道具から登山道具をレビューするブログ

キャンプ道具から登山道具などレビューします

アウトドアinfinity

男が惚れる!カッコいいキャンプ用テーブルのおすすめを紹介【キャンプ道具を家でも愛用しよう】

ここ数年でキャンプ界隈はとても賑やかになりましたね。

キャンプ道具も王道コールマンから新生ガレージブランドまで様々な種類が登場してきました。ここで僕の独断と偏見による超カッコいいキャンプ用テーブルを紹介したいと思います。

新しくキャンプを始めたい方、キャンプ道具をステップアップしたい方は是非参考にしてみてください。

 

おすすめ!ハイセンスなキャンプ用テーブル

OUTPUT LIFEのロールトップテーブル

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

OUTPUT LIFE (アウトプット ライフ)さん(@outputlife_official)がシェアした投稿 -

 

このテーブルを見た時は衝撃が走りました。

 

で、でけぇ!

 

それもそのはず、OUTPUT LIFEは「家のモノを外に持ち出す」というコンセプトのブランドなので、家の中でもガッツリ使えるサイズ感が魅力です。

【Sサイズ】

  • 組立時:幅90×奥行60×高さ43cm
  • 収縮時:幅90×奥行24×高さ10.5cm
  • バッグ:幅92×奥行24×高さ12cm
  • 重さ:約6kg

【Lサイズ】

  • 組立時:幅120×奥行70×高さ43cm
  • 収縮時:幅77×奥行26×高さ15cm
  • バッグ:幅81×奥行27.5×高さ16cm
  • 重さ:約9kg

他ブランドでも似たようなテーブルがありますが、Lサイズ相当の大きさは『ほとんど』ありません(次に紹介するハイランダーに有り)

 

さらに他ブランドだと10kg相当の重さですが、OUTPUT LIFEのテーブルはLサイズでも9kg。これは木の材質によるもので、持ち運びを考えれば軽いが正義!

 

そんなわけで非常に、非常に僕が欲しくて悩んでる最高にイカしたテーブルなのです。

あぁ、欲しい!欲しいよ!僕より先に買う人がいたら僕の背中押してください。

 

Hilanderのロールトップテーブル

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ナチュラム【公式】さん(@naturum_outdoor_fishing)がシェアした投稿 -

 

あれ?これさっきも紹介したような?

いえいえいえ、ノンノンノン、こちらはハイランダーのテーブルです。ハイランダーとはコスパ最強なのにメチャクチャ良いアイテムを提供してくれるブランド。

 

先に紹介したOUTPUT LIFEと何が違うかというと、

 

「ちょっとだけ重いんだなこれが・・・」

 

まぁ素材の差でもあるんですけどね。ハイランダーはブナ、OUTPUT LIFEは高級木材のツバキを使用してるので価格差が生じてます。そのおかげで購入しやすい価格帯なんですけどね!

 

【Sサイズ】

  • 組立時:幅52×奥行42×高さ38.5cm
  • 収縮時:幅52×奥行20×高さ10cm
  • 重さ:約3.8kg

【Mサイズ】

  • 組立時:幅90×奥行60×高さ43cm
  • 収縮時:幅91×奥行15×高さ11cm
  • 重さ:約7kg

【Lサイズ】

  • 組立時:幅122×奥行60×高さ43cm
  • 収縮時:幅68×奥行30×高さ15cm
  • 重さ:約10kg

未来が見える、ハイランダーとOUTPUT LIFEのロールトップテーブルで悩む人が続出でしょう。

 

Byer of Maineのテーブル

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

A&F COUNTRY 仙台さん(@aandfcountrysendai)がシェアした投稿 -

 

アウトドアで目をひくデザイン、色合いが特徴のバイヤーというブランド。

古き良きアメリカナイズなアイテムを提供してます。注目はカラフルなハンモックですが、チェアやテーブルもカッコ良いっす!

 

【低スタイル】

  • 使用時:幅70×奥行51×高さ20cm
  • 収縮時:幅70×奥行51×高さ7cm
  • 重さ:約6.2kg

【中サイズ】

  • 使用時:幅84×奥行70×高さ40cm
  • 収縮時:幅84×奥行20×高さ18cm
  • 重さ:約11.2kg

【高サイズ】

  • 使用時:幅106.6×奥行71×高さ70cm
  • 収縮時:わからぬ・・・
  • 重さ:約12kg

家でもアウトドアでも使いたいデザイン。

バイヤーは他にも自然と一体化できそうなチェアや目立つハンモックもオススメだよ。

 

The Arthのヘキサテーブル

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

おおくま のりふみさん(@rinomaco)がシェアした投稿 -

 

インスタキャンパーの多くが憧れるThe Arthのヘキサテーブル。

楽天やアマゾンでは売っておらず、直接メールやSNS(instagram)で問い合わせるしか方法はありません。(取り扱ってる実店舗もあります)

 

おおくま のりふみさん(@rinomaco)

こちらの方が社長さんとのこと。気になる方は色々覗いてみましょう。検索で「ヘキサテーブル」とか「しま次郎」で探したほうが見つかるかも?

 

開発者とやり取りして購入する流れなので気軽に購入はできませんよね(^_^;)

ちなみにこちらの本でも紹介されてるそうですが、購入店舗などは載ってないとのこと。ふむ、Amazonでサンプルページを見たけど欲しいなこれ。

 

 

ネイチャートーンズ サイドアップボックス

 

福井に工房があるガレージブランド、ネイチャートーンズ。

ネイチャートーンズは独創的かつ変態的に変形するキャンプ道具が魅力なブランドです。

 

荷物を入れてたBOXがこんな感じで展開できる面白いテーブルです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Naturetones / エディー店長さん(@nature_tones)がシェアした投稿 -

 

ネイチャートーンズは本当に面白いアイテムをどんどん開発してるので一見の価値有りです。ぜひ他の写真も見てみてね!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Naturetones / エディー店長さん(@nature_tones)がシェアした投稿 -

 

あ~ヤバいw 欲しくなっちゃうわ(^_^;)

 

キャンプテーブル まとめ

家でも使いたくなるデザイン性の高いキャンプ道具ってやばいですよね。

カッコ良すぎる、目につくだけでウットリしちゃう。アウトドア道具特有の機能美というか、心躍る魅力があります。

 

お気に入りギアを見つけて今年もキャンプを楽しみましょう!

隊長でした、ほんだば!

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.