読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

輪島の朝市へ行こう!能登一周の旅へようこそ 前編

スポンサーリンク

こんにちは、金沢ブロガーの隊長です。

今回は石川県の北にある能登半島についてです。

 

有名な輪島の朝市とは?

全国でめずらしい海岸線を車で走れる千里浜って?

能登に強力なパワースポットがある?

花咲くいろはの電車が存在する?

家族で楽しんできました!一緒に能登を見ていきましょう。 

 

個人的には花咲くいろはのアニメ電車に興奮しました。

なぜ能登なのか不明ですが、気分はもう最高!

さっそく輪島の朝市を目指そう!

とりあえず、輪島は遠いです。

「のと里山街道」(旧:能登有料)を走るとはいえ、速度は70km/hなので高速ほど飛ばせません。2時間ほどかかると考えて出発しましょう。

 

金沢駅から輪島朝市への道のり

  •  看板もあるので迷うことはない
  • のと里山街道にオービス有(下り:米出IC付近、上り:千里浜IC付近)
  • 覆パトもいるので要注意!

金沢方面から行く場合は「のと里山街道」を利用。こちらは数年前まで有料道路だったので走りやすいです。2車線に拡張工事もされました。

富山方面からだと高岡から七尾を目指します。

こちらは一般道になるので、安全運転を心がけましょう。

 

千里浜なぎさドライブウェイへ寄り道もOK

のと里山街道の場合、千里浜の海岸を走る選択肢もあります。

金沢から行くなら今浜ICで降りて千里浜ICで戻りましょう。能登から金沢へ戻る場合はその逆です。

石川KENの誇るレアな道、体験してみませんか?

<千里浜なぎさドライブウェイ>

f:id:outdoor-kanazawa:20160430000713j:plain

  • 砂が締まってるので車で走行可
  • 路肩(?)は砂が柔らかくスタックしやすい
  • 海水浴も可能

車からダイレクトで海に行けます。

なんなら車ごと海に入れますが、場所によっては海側にロープが張って近寄れません。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430001004j:plain

能登へ向かう途中、軽く走って寄り道してみてはいかが?

 

輪島の朝市駐車場に停車

 朝市のすぐ近くに駐車場があります。

12時以降に出ると無料になるので、近辺をブラリ散歩してみるのも良いですね。輪島の朝市以外にも美味しいお店があります。

f:id:outdoor-kanazawa:20160430005356j:plain

 

< 駐車場の場所はこちら>

 朝市まで歩いて2分程度です。目と鼻の先(SAKI)よ。

 さて、ついに念願の朝市へいざ!

 

輪島の朝市を歩こう!

f:id:outdoor-kanazawa:20160430005942j:plain

息子はすぐにダッシュ!

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430010017j:plain

あれ・・・なんだか・・・

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430010113j:plain

撤収し始めてる!??

 

そう、隊長一家は出発が遅くなり、輪島到着が11時半になってしまったのです!なんてこったい、正午までやってると思ったけど撤収が早い!

そう、市場の撤収時間を12時と思っちゃいけない。。。

できれば10時台に来るべき。

 

やっちまったなーーー!

金沢ブロガーとしてまたリベンジしなきゃ。 

とはいえ、まだ営業してるとろこもチラホラ。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430010542j:plain

干し魚やイカとか多いでやんす。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430010616j:plain

あわびも売ってる!小さいのなら千円くらいで買えます。

交渉上手なら値切ることも有りだとか。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430010714j:plain

けっこう平和な感じ。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430012600j:plain

お箸も売ってます。

そういえば輪島塗ってのも有名ですよね。むかし体験したことあります。 

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430010738j:plain

タコが拡げられてます。宇宙人みたい。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430010803j:plain

おぉ!僕が食べたかった「えがらまんじゅう」発見!

これ美味しいんですよね。子供のころから大好きなんですよ。

全国で売ってるのかな?

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430010831j:plain

この黄色は着色料など使っておらず、くちなしの黄色で着色してるそうです。

お店で通販もしてます。さすが!

◆塚本菓子店/えがらまんじゅう◆

 

くちなしが何か知りたい方はこちら:クチナシ - Wikipedia

 

さて、目的の饅頭も食べれたのでフラフラ帰ります。

f:id:outdoor-kanazawa:20160430011257j:plain

お婆ちゃん達が本当に元気。うちの赤ちゃんにニッコリ微笑んでました。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430011412j:plain

閉鎖されたイナチュウ美術館。能登の震災で展示品が倒れ損傷したが、その後も営業。しかし経営難から倒産し、今では外見のみ楽しめます。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430011929j:plain

輪島の朝市にはどう見ても似合わないっす!

 

永井豪記念館

ちなみに朝市の通りには永井豪の記念館もあります。

f:id:outdoor-kanazawa:20160430012031j:plain

いろんな物があるんだな・・・・朝市はお婆ちゃんばかりじゃない!

デビルマンやマジンガーZの作者さん、輪島の出身だそうです。

永井豪記念館

いつか金沢には隊長記念館が・・・できたらいいなぁ。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430012717j:plain

一本、道を外れればこんな海沿いの風景。

車があまり走らないので、子連れには有難い。

 

キリコ会館

すぐ隣にはキリコ会館なるものがあります。

f:id:outdoor-kanazawa:20160430013114j:plain

メチャクチャでかい!

大人620円だったので今回はパス。

隊長には目指す場所がまだまだあるのだ!

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430013247j:plain

前の道はこんな感じ。超のどか!!

いいなぁ、天気もいいし最高だよ輪島。

 

休憩所マリンタウン

f:id:outdoor-kanazawa:20160430013611j:plain

キリコ会館のすぐ近くに休憩所があります。

道の駅に見えますが違います。普通にお店が並んでました。

トイレはあるので利用しておきましょう。

 

輪島で人気な飲食店

えがらまんじゅう

上でも書いた饅頭です。美味しいよ!

tabelog.com

 

柚餅子総本家中浦屋 わいち本店

f:id:outdoor-kanazawa:20160430014335j:plain

 ここの柚子ソフトクリームを食べたかったけど、開始はGW頃だそうです。

くぅー!残念!

変わりに饅頭を購入。美味しかったどす!

f:id:outdoor-kanazawa:20160430014538j:plain

あと柚餅子(ゆべし)が人気らしい。柚餅子って超美味しいけど高いんだよね。

よって今回はスルー。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430014714j:plain

撮影許可もらっとるでやんす。

 

tabelog.com

 

広島から来た人気イタリアン料理アユート

僕の広島の友人が教えてくれたのですが、広島で有名な店主が輪島でお店をオープンしたそうです。イタリア料理、その名もアユート。

輪島で一番人気のある店じゃないかな?是非行きましょう。

tabelog.com

 

寿司処 伸福

お寿司ならこちらが人気。能登の魚介を堪能したいなら伸福が美味しい。

普通に寿司屋なので回転寿司感覚だとダメでっせ。

tabelog.com

 

能登 ゾウゾウ鼻

f:id:outdoor-kanazawa:20160430015613j:plain

さて、輪島の朝市を堪能した後は他観光名所へ行ってみましょう。

次は気になる名前、ゾウゾウ鼻です。

 

<ゾウゾウ鼻の場所はこちら>

 輪島から15分ほど車を走らせれば着きます。

 

緩やかなカーブを抜けると、ちょっとした集落があったり。

いいなぁ、僕は都会よりこんな風景が好きです。

f:id:outdoor-kanazawa:20160430020230j:plain

 

さて、到着。ゾウゾウの鼻です。パオーン

展望台があります。

f:id:outdoor-kanazawa:20160430020456j:plain

親切なことにお金入れなくても使えました。

f:id:outdoor-kanazawa:20160430020515j:plain

 

なにか・・・見えるかな?

隊長も試したけど、うーん?何が見えるというわけでもなく・・・はて?

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430020622j:plain

おそらく、これがゾウの鼻らしい。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430020649j:plain

これ。

ゾウゾウの鼻???

すごく期待させる名前だぜ・・・・ちっくしょー!

とはいえ景色はなかなか良い。風も強い。おお寒い。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430020808j:plain

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430020838j:plain

のどかじゃないかー。

 

鴨ヶ浦 子供と散歩しよう!

ゾウゾウで複雑な気持ちになった後、また輪島方面へ戻りましょう。

子連れの方にぜひ行ってほしいところが鴨ヶ浦の浜です。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430021335j:plain

嫁くんと子供が行ってたけど、すごい楽しんでました。

写真はありませんが、プールのように岩で囲まれた自然のエリアがあったり。

水の透明度もすごい。

f:id:outdoor-kanazawa:20160430021310j:plain

右の橋では子供たちが何度もダイブしてました。

いいなぁ、おじさんも飛び込みたい。たぶん浮いてこれないけど。。。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430021506j:plain

地元の子供たちがたくさん!

 

<鴨ヶ浦の場所はこちら>

 

千枚田は必見スポット

能登に初めて来たなら千枚田を見ておきましょう。

狭い斜面に田んぼを作った先人の苦労と知恵、その景色はとても美しい。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430022048j:plain

桜の季節だと、千枚田の手前では見事な桜を見ることができます。

撮影ばかりで先に進めない!

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430022213j:plain

到着!奥に見えるのが千枚田。

なにやら線のように見えますが・・・・

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430022315j:plain

ド―――ン!

模様のように見えますが、全部田んぼです!

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430022358j:plain

こんな斜面に多数の田んぼ。

昔の人は苦労したんだなぁ。国指定文化財名勝に登録されてます。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430022530j:plain

もっと昔は道路の上もしっかり棚田になってたそうです。

現在は減ったんですね。見てみたかったな~、手入れも大変そうだ。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430022643j:plain

千枚田は道の駅と合体した観光スポットです。

駐車場はそこまで大きくないので、停めれない場合は近くの路上に停めれたりするのでそこから歩きましょう。

シーズンによってはバスがそこから出てます。

冬にはイルミネーションで幻想的な田んぼに変身するので面白いですよ。

 

<千枚田の場所はこちら>

 

ちなみに道の駅の若いネーチャンの態度は悪いです。

おばちゃんの対応は良い。

 

能登の先端へ

次は能登の先端にあるパワースポットを目指します。

珠洲にある「聖域の岬」という女の子に人気スポットです。

ちなみに隊長は長野のパワースポット分杭峠にも行ったことがあります。股間がもぞもぞしました。

安く食べれる能登丼 今新

f:id:outdoor-kanazawa:20160430023946j:plain

アナゴ丼を食べれる今新。時間が合わず閉店。

(過去の写真を探したけど見つからない!ここいいよ!ご飯やわらかいけど)

 

tabelog.com

 

もぐら山(命名:隊長)

f:id:outdoor-kanazawa:20160430024217j:plain

ほら、もぐらっぽいでしょ?トンネルが目の部分だよ!

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430024331j:plain

日本海。

今日は穏やかです。僕の性格もおだやかです。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430024400j:plain

これ、海水をまいて塩を作るところです。

昔はこの手法で作る業者が多かったのですが、今じゃやってる所は本当に少ない。

揚げ浜式製塩といいます。

揚げ浜式製塩の塩づくり|奥能登塩田村

 

僕も夏になると黒Tに白い塩がつきます。

隊長式製塩の完成です。

 

日本最強パワースポットの1つ、珠洲岬

はい、到着。千枚田からけっこう遠いです。車で1時間!

f:id:outdoor-kanazawa:20160430024702j:plain

車、ちらほらいますね。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430024920j:plain

人と奇妙な岩が見えます。

さてさて、どんなとこかと言うと・・・

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430024958j:plain

なんということでしょう!

僕も20代のころはあれくらい立ってました。

いや、そんな話はどうでもよく。

あそこの展望スポットいくだけで500円かかります。

俺?行くわけがない!

 

人気の宿 ランプの宿

f:id:outdoor-kanazawa:20160430025113j:plain

ここ、めっさ人気なんです。ランプの宿。

むかしはもっと古い感じだったそうですが、代が変わってからプールを作ったとかどうとか。時代なんですかねぇ。。。

そんなわけでカップルに人気のお宿です。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430025251j:plain

ちなみにこれは向こうから顔を出すと、額縁?のような面白い写真になるよーって撮影ポイントなのだ。当然嫁くんを撮影して楽しんでました。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430025407j:plain

探検もあるそうです。嫁くんはこーいうの好きなんだけどね。

どーも僕はスピリチュアルってやつが気に入らないので却下。ちなみに1200円。

上の展望ゾーンとセットで1500円なり。

 

ちなみに青の洞窟ってやつは人口物ゴリゴリだそうです。行かなくてよかった。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430030023j:plain

参考までに案内図。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430030053j:plain

実際ここはパワースポットとしてマニアには有名なわけで、そんなスピリチュアルでマダガスカルな人は喜んで訪れます。

 

 

f:id:outdoor-kanazawa:20160430030202j:plain

当然、僕からするとただの石ころが入ってるガチャガチャも、スピリチュアル好きな人は喜んでまわします。ガチャ ガチャ

 

いや、僕はしてないっすよ。気になったけど。

<聖域の岬はこちら>

 

後半に続く!

一周の旅と題しましたが、能登の先端からの戻りは次回に続きます。

いやー、思った以上に盛りだくさんで長くなりました。1記事に纏めたかったのに。

 

後半の予定は以下です。

  • 石川の軍艦島
  • 恋路の駅
  • ボラの待ちやぐら
  • 桜咲き乱れる駅
  • 花咲くいろはの電車
  • 隊長の素晴らしさ

これは気になる!特に最後のやつが気になるよね!

楽しみに待っててくださいね。GWが終わるまでには書き上げたい・・・。

 

それでは今回はこのへんで。隊長でした、ほんだば!

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.