読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

もう、鼻毛に振り回されるのはゴメンだ。それは男たちの鼻毛独立記念日だった

雑談
スポンサーリンク

おうぃっす!隊長です。

 
今日は鼻毛についてだ。
ハナゲハサミ、はなげカッター・・・
 
切り過ぎるとフィルター効果が薄くなる鼻毛。
ちなみに鼻毛を抜くのはオススメしない。
僕のように鼻の中にキノコが生えるからだ。鼻茸といって、白いポリープが副鼻腔にできちゃうんだよ。
 
 
おっと!
 
ここから先の話は女人禁制だずぇ。
タマタマのない奴ぁ帰った!帰った!
 

 

 
 
 
 
 
よし・・・
 
 
帰ったか?
 
 
 
 
ま、ここはもともと女性のアクセス数はめっぽう少ないからいいんだ。
 
てか男も女もアクセス数が少ないんだ。
いいんだよ、うん、いいんだ。もう諦めてるから。
 
2015年を振り返ってみるかい?
そう、忘れもしない、ブログ始めたのは・・・
 
 
 
あれ?いつの日だっけ?
 
 
 
なんかとにかく暑い日にブログ立ち上げたんだよ。うん。
 
本当は単身赴任した時にすればネタも豊富で良かったんだけど、あの時は極寒でいっぱいいっぱいでさ。
布団はないし枕もない、冷蔵庫もレンジもカーテンもない。
 
ようやく暖かくなり落ち着くと今度はブログを続ける自信がなくなってくる。
始めてもないブログの継続について悩んでる。
季節はもう夏でっせ。
とりあえず勢いで1発目を書いて、ブログの方向性としては家族のことや単身赴任、そして育児や登山やキャンプのことを書こうと決めました。
 
 
 
 
が、なぜか今こうして鼻毛について書こうとしてる僕がいる。
 
なぜだ・・・なぜかわからぬ・・・
 
 
わからぬけど、鼻毛について書くぞと今ここに立っている!!
 
アクセス数はもう諦めた!
不人気を突き進む!
 
 
 
「ゲーーハナーーー!」
 
 
 
なぜ私はこうも鼻毛を切るのか?
 
そしてなぜこうも鼻毛を切る姿は情けないのか!?
 
神はなぜこのような情けない姿を見せるのか??
 
 
鼻毛を切る=鏡に写る情けない姿を見続ける、なのですよ。
 
くぅ〜〜!見よ、この鼻毛を切る自分の情けない姿。
なぜこんなに青々と、いや黒々と伸び盛る。
次の伝承者は私なのかボボボーボボーボボ。
 
 
ある日友達に尋ねてみた。
 
「なぁ、鼻毛って切ってる?」
 
「おぉ、たまに切ってるよ」
そう言う彼はすでに鼻毛がはみ出てる。指摘すると喫煙者は鼻毛が伸びやすいんだと教えてくれた。そうだったのかシラナカッタ!
喫煙者の皆さん、ゲーハナにお気をつけください。
 
 
そんな僕の愛用する鼻毛退治マシーンがこのタイプ。
鼻毛シザーズ!
FC セーフティはさみ キャップ付

FC セーフティはさみ キャップ付

 

 出会いは中学。

お、こんなハサミあるんだと学校に持って行ったら友達に
「お、お前wそれ鼻毛切るハサミだぞwww」
 
恥ずかしかった!思春期真っ盛りの少年にオヤジの鼻毛ハサミは恥ずかしかった!
どうりでわら半紙が切れないわけさ!
でもこんなハサミで鼻毛を切るなんて事自体知らなかったんだ!
先端が丸いのは鼻の中を傷付ないためだなんて知らなかったんだ!
知らなかったんだぁぁぁ!

銀河鉄道の夜

銀河鉄道の夜

  • GOING STEADY
  • ロック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 
 
 
 
3年後、少年は友達からの「鼻毛出てるよ」の声でオヤジのハサミの偉大さを知る
 
 
鼻毛を観察してると2種類あることに気づく。
手前にビッシリ生えてる鼻毛。
まつ毛のような鼻毛達だ。
彼らは先端が細く、ビッシリ頑張って生えている。みんな、生きてるんだなぁ シミジミ シジミ
 
もう1つは亜種。
生まれた突然変異。
鼻の奥から長く、太く飛び出してくる、讃岐うどんよりコシの入った鼻毛。
こいつは稀に奥底からうめき声を上げて飛び出してくる。
どこか奥で引っかかっていたのであろうその怪物は、ふとした拍子にビョロリーーーンと姿を現せ僕を凹ませる。
 
お、おま!ちょ!急に出すぎ!
 
しかし退治は簡単だ、掴みやすいグリップ、太さ、そしてそんなに痛くないのだ。
 
通常のゲーハナは神経と直結してるんじゃないかってくらい激痛を伴うが、その洞窟奥底から這い出た鼻毛は痛くないのだ。不思議である。きっとこれは人体の七不思議の1つなのである。ちなみにもう1つの人体の不思議はなぜ朝方あんなにも股間がはち切れんばかりに膨らんでるのか、である。
 
 
ちなみに鼻毛ハサミは小さいから無くしやすい。今使ってるのは3代目だ、3代目のオヤジのハサミなのだ。
勝手に持ってきたから実家にはきっと4代目がいることだろう。
 
しかし思春期の僕はそんな悠長に次のハサミを待ってるわけにはいかない。鼻毛は会議室で出てるんじゃないんだ、現場で出てるんだ!
 
そこで僕は間違った選択をしてしまう。
そう、それは悪手。姉のこれを使ってしまったのだ。
クシ付きマユハサミ ピンク

クシ付きマユハサミ ピンク

 

真夜中に使ってたはずなのになぜか姉にバレた。

相手は何歳も上の人間、太っちょデブな僕が勝てるわけもなく奴のスタンドにボコボコにされアリーナヴェルチだ!
くぅ〜〜!なんだよ、俺の鼻毛とお前のまつ毛の何が違うって言うのさ!
 
その後少ない小遣いから賠償するという二重の極み。ガンプラ買えねぇ。
 
 
なぁ、なぜ俺たちはこうも鼻毛に振り回されるんだろうな?
 
なぜだ?
 
なぜだ?
 
その問いは空を切り、夜を飛び越えあなたの元へ届く。
 
鼻毛、鼻毛、鼻毛よ。
 
会社のイケメンに「先輩、鼻毛でてるっすよ」と教えたらしばらく口聞いてくれなかったよ鼻毛。
気を使って小声で教えたのに。もしや出してたのか!?
 
 

そんな悩める僕に後輩が教えてくれた

世の中にはこんな便利なものがあるらしい。
パナソニック  エチケットカッター   黒 ER-GN10-K

パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN10-K

 
パナソニック  エチケットカッター   グレー ER-GN50-H

パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN50-H

 

パナソニックが人気。

たしかに口コミも多数あるし評価も高い。

 
 
いいなこれ、いいなこれ。
 
 
なぜ今こんな鼻毛ブログを書いてるかというと、昨日鼻毛ハサミを探しても見当たらなかったので嫁の電気カミソリを使ったわけですよ。
細長いスティックタイプのやつ。
 
あれを鼻に突っ込んで、グリッと グリッと こう円を描くように回すと、鼻毛を根こそぎ一網打尽にできると思ったんですよね。
 
不思議。
 
長く洗面所にいたから嫁さん覗きに来たんですよね。
 
アァァーーー!って言われて怒られたよ。
くぅ〜〜!なんだよ、なんだよ!借りてもいいじゃないか!これもともと僕がヤマダ電機のポイントで買ったんだし、いいじゃないかー!
 
え?ダメ?ダメなの?
 

踊る駄目人間

踊る駄目人間

  • 筋肉少女帯
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

  
あぁそうですか、ダメですか。あい、トゥミマテェーン。
 

こうして洗面台に散らかった鼻毛の掃除を命じられる隊長なのです。

くぅ〜〜!かなCー!

 

おわりです

ハナゲハサミはなぜかボールペン立ての中に入ってました。
僕が面倒くさがって適当に片付けたみたいです。
 
なぜ今回このような話を書いたかと言うと、これを読んだからです。
 

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

僕がとても参考にしてるブログです。こうして人間味が見えるブログって好きだなぁ。

 

ここに書いてあることを簡単に言うと、書く記事の量より、記事の質が大切!だそうです。

なるほどね〜。

いつも勢いでパパッと量産してたんだけど、中身が大切なんだと知りました。

 

んじゃ僕が鼻毛について何が書けるか?

役に立つ話ってなんだ?

 

わらかねぇ・・・ちっともわからんぜよ!

鼻毛切ると空気がひんやりするよ、いや、なんか違う。

もっと専門サイトの方が役に立つ情報あるし・・・。

 

そう悩んでると昨日ブログ更新するの忘れてました。。。

 

 

moneyreport.hatenablog.com

すごく役立つ!

鼻毛切るのもほどほどにしなきゃなって思うくらいに。

こうして人気ブロガーさんの記事を研究してくとなぜ人気あるのか見えてきますよね。

わかりやすく、タメになる話。

 

鼻毛切るのもいいけど、鼻洗浄もいいぜよ。

 

lacucaracha.hatenablog.com

僕の好きなゆとりずむさんの記事。

こうして何気ない日常の話でもなにか考えさせてくれるモノを僕らの中に残して去ってゆく。心の中にゆとりずむが住んでいる。

 

なるほど・・・こーいうところが人気者の実力なのですね。

くぅ〜〜!なぜ鼻毛はどこまで書いても鼻毛なの!?

 

にくい!にくい!あなたの心の中に入れない自分が憎い!

 

とりあえず、ダイスケさんが言うには質が大切だそうです。

僕にはちょっと無理そうです。

 

とりあえず、ゆとりずむさんに習って子供とゆっくり歩いてきました。 

f:id:outdoor-kanazawa:20151226122628j:image

 

息子よ、鼻毛な父で、ゴメンなぁ。。。

 

不人気ブロガー、隊長でした。ほんだば!

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.