読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

おすすめチャイルドシート【選び方と注意点】

育児
スポンサーリンク
以前、赤ちゃんのチャイルドシートを買いたくて調べたんだけど、知らない情報が出るわ出るわ。いったい何を買えばよいのか。

最近のチャイルドシートは回る?
車の中なのに日よけの屋根付き?
 
色々あるけど結局どう選べばいいのかわからない。 
とはいえ高いのを買えば正解でもない。
そんなわけで、ちゃんとチャイルドシートのことを知った上で選びましょう。
 
大切なポイントは
親の利便性と赤ちゃんの安全性は比例していない
という点。
 
販売員は教えてくれないチャイルドシートのあれこれ、参考になると幸いです。
 
 

チャイルドシートに求められる事

回転しない方が事故の衝撃が少ない

回転式はパーツが多い分、重いです。
重い分、事故の衝撃が大きくなります。
親としては回転する方が楽だけど避けた方が無難。
 

軽い方が良い

上と同じ理由。
安全のために座るチャイルドシート、リスクは減らしたいところ。
それにチャイルドシートって結構ゴミが溜まりますからね。
掃除をたびたびする事を考え、取り外しやすい軽めがオススメ。
 

低重心

事故の時を考えると低重心な物ほど安心。
回転式だと重心が高くなる傾向。
車高のあるRV車の場合、チャイルドシートの位置がさらに高くなるため注意が必要。
実際に付けると高さはどうなるのか考える必要があります。
 

乳児は後ろ向きに座らせる。

横向きのベッドタイプは避けよう。
事故の時にできるだけ脳への負担を減らしたい。
 

後ろ向きで乗せた角度は45度

衝撃への負担の少ない角度が45度。
真横、それも進行方向の横向きになるベッドタイプは事故の時の衝撃吸収を考えるとむいてないと言える。
 

新品であること

中古はプラスチックが脆くなってる可能性あり。
さらに、一度でも強い衝撃を受けたことのあるチャイルドシートは避けた方が無難です。
そのためどんな使い方をしてきたのかわからない中古ショップやオークションで買うのはおすすめしない。
 

ISO FIX(アイソフィックス)が楽

簡単に設置可能だけど旧式の車はISO FIXに対応してない場合もある。(妻の車がそうでした)
後部座席の尻部分に金具があるので、隙間に指を入れて確認してみよう。
 

日本製だと嬉しい?

安心のmade in japan!
僕は日本製が好きなんです。安心面がいいよね。
 
 
お次はこちら、有名なベビーカーメーカーです。
 
タカタ
シートベルトとか車のパーツを作ってるけどエアバッグ問題で株価暴落。
どーなるんだ??
ちなみにタカタ製は天皇家も使ってるとか。
 
コンビ
座席が回るタイプを売ってる。
価格コムの売れ筋一位だったけど今見たら順位変わってるな〜。
赤ちゃん本舗にたくさん置いてある。
 
アップリカ
身内から中古でもらったけど重かった。
手頃な値段から高いものまで幅が広い。
 
カーメイト(エールべべ)
べべって響きがいい。
回転式を扱ってる。値段高い。
母親が抱くような乗り心地の良さを追求している。
座り心地はかなり良さそうな印象。
 
リーマン
日本製でネットの評価はけっこう良い。
リーズナブルな製品が多い印象。
 
ポイントを把握してから下見に行こう
そんな知識を踏まえ、見に行ったチャイルドシートはこの2つ。
  • タカタ
  • リーマン
 
他は値段や口コミから除外。蒸れとかガタつきとか書かれてたのでね。
 
 
タカタのTAKATA04-smartfix basic
当時、現品限りで2万8千くらい。
値段はまずまず。
 
試しにチャイルドシートを寝かせてみて角度を確認してみるが・・・
 
あれ?
45度ってこんな高いっけ?
これだと発信した時に首がガックリ倒れそう。
 
チャイルドシート担当の店員さんに聞いてみたけど、タカタはここまでしか傾斜が出せないらしい。
まぁ、問題ないから発売してるんだろうけど少し気になる。
 
 
リーマンのパミオウーノEX-2
次にリーマンのチャイルドシートを確認。
横に倒した角度も良い。
 
ここで初めてまともに調べたのですが、リーマンのチャイルドシートって実はけっこう結構いいんです。
 
  • シンプル
  • だから壊れにくい
  • 日本製
  • なによりも軽い!
  • シートをしっかり洗える
 
僕の調べた要求を全て満たしてます。
一番高いチャイルドシートでも3万円くらい。
むむむ、いいぞリーマン。
 
 
店員さんと話しながら触ってましたが、リーマンはしっかり角度が取れるけど、タカタは角度が取れないとのこと。
 
うーん、気になるのは車のシートについてる角度のこと。
店のフラットな棚の上でさえタカタは角度がないように見えるのに、車に乗せたらさらに起こされた角度にならないか?
 
首の座ってない乳児には首ガックガクになりそうなのでタカタは辞めた
 
その点このリーマンは良さそうだ。
リーマンのパミオウーノEX-2
これを購入!
 
 

パミオウーノEX-2のレビュー

ソファーへの設置も問題なくグラつきもない。
結構簡単だ。初めての時は少々手こずるが慣れれば楽。
 
困ったことは何もない。
通せんぼくらいである。
 
f:id:outdoor-kanazawa:20150813170958j:image
 
このシートベルトの状態を通せんぼと言う。
 
結局、慣れです。
すぐ気にならなくなります。
 
シートベルトの下から入れる。
低重心な車でも問題なかった。(その場合は上から入れたけど)
 
f:id:outdoor-kanazawa:20150813171401j:image
スヤァ...
 
そんなわけで値段の高さに騙されてはいけない。
店員と話していてもそんなに詳しいわけじゃない。
 
店内を見てると、けっこうなお爺ちゃんが孫のために買ってるようでした。
店員の勧める回転式チャイルドシートを。
 
高い回転式も使いやすいよ。
回転すると楽だもの。それは非常にわかる。
 
でもチャイルドシートの目的は何か?
 
楽に乗り降りさせれることじゃなく、
交通事故の時いかに子供を守れるか
それを念頭に踏まえて考えてみると良いかもしれません。
 

リーマンがおすすめ!

個人的には、リーマンの角度も良いし、足元の窮屈感がないのが良かった。
 
もう1個持ってる他メーカーのは、後ろ向きで使うときに足元窮屈だったんだよね。
角度が立ってるというか、背もたれとソファーに挟まれてる感が強かった。
 
その点リーマンはいい感じで角度がついてるので、1歳未満の後ろ向きで使う際にストレスなく座ってくれたので良かったです。
今は1歳超えたので前向きにして座らせてます。
 
リーマン、値段的にも安いしかなりオススメ。ほんとに。
 
ジュニアシートはこちらが評価いいですね。次はこれを買おう。
以上、色々調べた結果、チャイルドシートはリーマンを強く推奨する隊長でした。
ほんだば!

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.