読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

男はヒゲだろ!ヒゲはモテる!ヒューー!!!

雑談
スポンサーリンク

ヒゲが好きだ。

顎髭が好き。ちなみにアゴヒゲと読みます。漢字で書くと難しいね、絶対書けないわ。

 

ほんでよ!

ヒゲちゃんよ、顎ヒゲは三角に尖ってるのが良い。

長すぎず、短すぎない、そんな三角形の顎ヒゲが超カッコいい。

 

そこ以外は剃る。

首のあたり、口の上、横、唇の下、そこは剃る!

まぁ口へと繋がる一本の線は残してもいいかもしれない。それが有ると無いでは印象がかなり変わるので楽しんで見たらいいと思う。

 

ヒゲを整えるハサミは必須!

HC1179ヒゲ用カットハサ

HC1179ヒゲ用カットハサ

 

 

顎ヒゲはけっこうモテる!

隊長は昔から顎ヒゲに憧れていた。

それはきっとおばあちゃんの影響で、一緒に見ていた黄門様が顎ヒゲを撫でる仕草に漢らしさを感じていたからかもしれない。

 

そんなわけで若い頃は顎ヒゲを伸ばした。

たまに水戸黄門を真似て遠い目をしながらヒゲを撫でた。さすがに「カーカッカッカ」とは笑わなかったけど水戸コーマーな女の子たちになぜかモテた。

ヒゲはいい、個性のない僕でもヒゲキャラという個性を手に入れた。

 

今思えばあの子達は僕を好いてるのではなく水戸黄門っぽい僕を好きだったのかもしれない。

水戸黄門の真似をする僕だからこそ好いてくれた生粋の水戸コーマーだったのかもしれない。

 

ちなみに一緒に水戸黄門を見ていたお婆ちゃんにはヒゲすごい不評でした。。。

 

隊長のヒゲが超進化

f:id:outdoor-kanazawa:20161202111417p:image

若い頃は太ってなく、顎ヒゲも三角をキープ。

一番女の子とキャッキャウフフできた時代。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20161202111617p:image

いつしか唇に向けて進むヒゲ。

唇に到達です。

これができると唇につける・つけないの選択が可能。さらに口上のヒゲを整えることで進化した水戸黄門になれます。

 

そしてオッサンになった今・・・

 

さらなる進化を遂げた!

 

f:id:outdoor-kanazawa:20161202111804p:image

おぉぉぉ!ヒゲ!ヒゲが!口横にもヒゲ!

 

つ、ついに繋がるのか!??

憧れの髭トライデント!

f:id:outdoor-kanazawa:20161202112411p:image

憧れの図

 

ヒゲイケメン!イケメン!イケメン隊長!

ついに進化の時!!!

 

 

 

 

 

ダメでしたーーーーーーーーー。

f:id:outdoor-kanazawa:20161202112516p:image

口の横のヒゲは育ちませんでした。ガッカリ

 

あー、残念。まぁ仕事あるから伸ばせないけどね。

いつか昔のようにヒゲを伸ばして水戸黄門みたく撫でたいと思うよ。

 

若者よ、ヒゲを味方につけるのだ。

ヒゲはいいぞ〜、若者によくある舐められることも減るぞ〜。

以上、愛の伝道師こと隊長でした。ほんだば!

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.