読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

持ってもないストライダーの大会にエントリーする嫁

育児
スポンサーリンク
こんにちは、隊長です。

最近公園に行くと子供が乗り物に関心を持つようになりまして。
乗り物と言っても遊具ではなく、三輪車とかそーいうの。

以前にも他の子の三輪車に乗ろうとしてね、慌てて引き離したけど息子がワンワン泣くの。乗りたかったんだなぁ、でもあれは他の子のだからダメなんだよ。。。

最近はストライダーってやつ?
ブレーキのない子供用の二輪車。
あれが気になるらしい。他の子が乗ってるところを後ろからトコトコ追いかけてる。
大人がやると不審者極まりないけど、それを小さな子供がしてるのを見ると、これは親としてなんとかしてあげたい!と思うわけです。

さて、そのストライダーですがAmazonを見ると並行輸入品ならそこそこ安いみたい。
でも日本製向けに作られたタイプの方がいいとか。タイヤがクッション良かったり、あと、なんか色々と違うのよ。

でもね、意外と高いんだ。
一万円を軽く超えるみたい。うーむ・・・
子供に買うには高いよね。三輪車も欲しいなと思ってたところなのに。

ちなみにアンパンマン三輪車もけっこういいお値段です。

おでかけ三輪車 わくわくアンパンマンごう ピース 0221

おでかけ三輪車 わくわくアンパンマンごう ピース 0221


く!金がかかる。。。
出費を考えると頭が痛い。
でもね、

子供が悲しむ姿を見るのはもっと頭が痛い!

買うことを決意

さて、このストライダーというチャリンコ、ジャスコやトイザらスに売ってないのですよ。
決まった取扱店で売ってるらしい。

ムラサキスポーツで売ってるらしい。
石川では雑貨店でもなぜか扱ってるようだ。今度見に行ってくる。

そして、いつか公園で息子と遊んでる時にバーン!と見せてあげたいな。

子供の反応は素直でさ、すごい顔が変わるの。
パァァ!って明るくなるのよ。あの瞬間を見るためにプレゼント買ってるようなもんだ。ほんと、子供へのプレゼントは最高です。

あとこのストライダー、変えれるパーツが結構あるみたい。大人もカスタムを楽しめれる仕様になってます。うまい商売だぜ。
どんなストライダーにするか、そこも嫁と要相談っすね。

嫁がストライダーのレースにエントリーする気満々

多分今日の午後にはエントリーしてるんじゃないかな。まだ買ってもないのに・・・なにが彼女をそうさせるのだろうか?

そもそも人見知りな息子にレースなんて大丈夫なのだろうか?萎縮してしまわないか心配だよパパは。

まぁ大会自体はまだまだ先の話なんだけどね。
購入したら公園で特訓だな〜、息子に二輪なんて乗れるのかな〜。
早く購入して、公園デビューが楽しみです。

余談 息子の言葉が増えたよ!

最近息子が「ママ!」「アンパンマン!」「アンパンチ!」と喋るようになりました。
わーい!こんな成長がとても嬉しい。

でもね、

パパって言ってくれねぇ!

マジかよ、俺よりアンパンマンが先に来ちゃうのかよ。しかも俺のことをママと呼ぶんだぜ?
言われるたびに悲しさ混ざったなんとも言えない気持ちになる。
「お、おぅ」みたいな。

早くパパ!と呼ばれたい。
だけどまだ呼ばれないこの時間も大切にしたい。

ワガママだよね。

そう、ワガママなんだよ。

だから昨日深夜に大人のプロレス動画を見ながらブログ更新してたら僕もプロレスしたくなって嫁を起こしてもうブァー!ブァー!ブァー!と闘魂注入してやりました。ブァ!ブァ!のビュビュビュビューー!って。



あー、

3人目できたらどないしょ。

ブァ!ブァ!のビュビュー!だぞ、みんな。
じゃ、また次回。ほんだば〜〜

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.