読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

うまくやればブログは必ず儲かる(note、アドセンス、ASP等)

アドセンスやアフィリエイト
スポンサーリンク
これからブログを始める人へ言いたい。

ブログは、儲かる!

ちゃんと勉強して、構成を考え、論理的に内容のある文(しかも超文)でブログを書き続けていけばよく読まれる。

また、Googleの検索でも上位に出やすく、多くの検索流入も見込める。

胡散臭いと思うかもしれないけど、ブログをやってる人で一万円以上稼いでる人は数多くいるのが現実。
毎月3万儲けてる人なんてザラ、10万以上稼いでる人も多くいるのだ。

もう一度言おう、ブログは儲かる!


ブログで儲けるためのサービス

収益を発生させるために様々なサービスを利用しよう。調べればたくさんのサービスが存在してるとわかるはず。
  • a8
  • Amazon
  • 楽天
  • iTunes
  • Google adsense
  • 有料note
  • 有料記事
  • 有料メルマガ

1つに依存するのではなく、うまく複数のサービスを利用して収益を稼ぐ。


ブログで儲けるポイント

ブログの内容を特定のテーマにする。
そのテーマを好む人ならリンク先をクリックする傾向があるので、読者の興味をそそる良質な記事を書けるかどうかにかかっている。

他にも、見やすい見出し、目次のセット、文章構成、共感を生む話。

持ってる知見をフル稼働しコンテンツを作りあげる。

このあたりは色んなサイトで書かれていることだから改めて説明も不要だろう。
要は良質なコンテンツを生み出せばいいのだ。みんなに役立つ情報、お得な情報、このブログの記事は自分にとって役立つ。そんな記事を目指せば自ずと人気は出てくる。

そして、読者に面白いと思われる話を書き続けたらほら、半年後にはもう人気サイト。
一年も経てばビッグネーム。

ファンも増え、アクセスも増え、広告もよく踏まれる。
ほら、ウハウハ。
noteを有料で出せばファンが買う。
商品を紹介すればAmazonでみんなが買ってくれて成功報酬が入る。
ASPを紹介すれば紹介料も入ってくる。
こりゃ楽しい、副業バンザイ。

そして岐路に立つ

自分は人気がある、マネタイムズも成功した。
自分に憧れる人もできた、サービスを紹介すれば必ず数人、いや、多くの人が加入する。
そしてまた収益が生まれ、儲かるのだ。

そしていつしか頭の中は収益を意識し、金金しい記事を書くのだ。するとどうだろう?これまで熱く書いていた記事から情熱を読み取れなくなる。
書き手の裏に潜む金金した思いが伝わってくる。読んでて一気に冷めてしまう。

あんなにも楽しかった書き手だったのに、今となっては金を儲けよう儲けようという魂胆が透けて見える。
そう思ってしまうと一気に魅力が薄くなってしまう。



ファンとしてはとても残念だ。

有料note、有料でメルマガ、悪くはない。悪くはないけど、全面に金金と見えてしまうとファンとして落胆を隠せない。
さすが人気ブロガー、紹介方法も実にうまい、巧みだ。
いつしかそんな記事ばかり増えていく。

もう過去のような記事を書いてもらえないのか?、ブログで儲かると人は変わるのか?


金儲けの岐路。どっちの道を進む?

あなたならどうする?
人気が出たら金儲けに走るか?
それとも最初から清々しく金儲けを進むか?
前と変わらず読者のための記事を書き続けるか?


僕ならどうする?


僕は、金儲けの道を進もう!!





そして、すぐに気がついた。



そもそも僕にはアクセス数すらなかったのでしたぁぉぁぁー。

ダメじゃん!
まったくダメじゃん!!!

全然うまくやれましぇーん。

えへへ、まずは人気のあるブログにしないと難しいのね。(どうなの?かはや

a8も試したけど、なんだかよくわからなかったよ。今となっては大量のメールだけが届くよくわからない困ったサービスになっておる。どーやって止めるんだこれ?

アドセンスも、1000アクセスで大体いくらくらいって見込が他サイトに書かれてるけど全然届かないれす。

なんだろう、根本的にダメだったぜ!チクショー!
モンスターエナジーも買えやしない。

ブログで儲かってる人はすごいよ、もはや才能だよそれ。今ホットなnoteとかね、率先して利用しる姿が素晴らしい。


そんなわけで収益の高いサイトは諦めマスター
もういい、いいんだよセニョリータ。
ここにいるのはアドセンスの敗者、収益性なんてものは諦めた男。

役に立つ情報なんて書けない。そんな知恵もない、知見もない。書くとしたら下ネタくらいしか書けない。

収益はもう諦めて好きに書くのがいいさ。
そう、今年の「たい焼きブログ」のテーマはやけくそ。やけくそに記事を書き続けるのです!
収益は無視。マネタイムズ?何それ鼻ホジー

とか言いつつ貼るんだけどね。
こーいうの。

ブログは儲かる

ただし、それ相応のセンスと知識と運が必要。
じゃあnoteを買ってみる?

「これを読めば儲かる」、といった昔の情報教材のようなnoteをよく見かける。ちなみにこれは「noteを読んだ人が儲かる」のではなく、「noteを買ってもらって自分が儲かる」という意味なので誤解のないように。

たとえ役立つ話が書いてあっても、それを実践できる人じゃないと無理なのだ。はたしてそんな書かされるブログをやってて楽しいのかどうか。。。

願わくば、収益が出てきたとしても銭銭しいブログを書かず、面白いと思われる記事を書いていきたいものです。

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.