読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

この時期に多発するiPhoneの強制終了と原因、そして復旧方法、そして伝説へ

ハイテク機器
スポンサーリンク

こんにちは、iPhoneを愛してやまない隊長です。

 
初めて使ったのがiPhone4、iPhoneのためにSoftBankと契約してガラケーとの2丁拳銃。
そしてiPhone1択へ。
 
手に収まりの良かったiPhone4と比べると、今のiPhoneは随分と大きくなりましたね。
片手で使いづらいったらありゃしない。
 

 

突如襲われるiPhoneの強制終了
この時期になるとiPhoneが突如ダウンしやすいってご存知でしょうか?
電池はまだたっぷりあるはずなのに、急に電源が落ちます。
慌てて再起動を試みるも、電源に繋げマークが出るだけ。
 
ちなみに私が現在使用している機種はiPhone6 Plus。まだ新しい大きめサイズなiPhoneです。
 
 
さて困りました。
でも心配ゴム用品です。この記事を読めば強制終了も怖くない。
 
本日はiPhoneが強制終了する原因と、その復旧方法について書いていきたいと思います。
 
 

iPhoneが突如ダウンする原因について

今日も発生しました。
毎日の日課である昼散歩をしてるといつの間にかiPhoneの画面が真っ暗に。
 
あれ?あれ?
 
さっきまでブログ記事を書いてたのにどーなってるの?
まだ電池は50%もあったのに、電源が切れるには早すぎる!
 
 
でも大丈夫。
心配ゴム用品です。
 
 
 
原因は iPhoneの「冷え
 
 
iPhoneは進化した弊害といいますか、薄型になったおかげで冷えにめっぽう弱くなってます。
 
もともとバッテリー自体が冷えに弱い性質があるため、今の外気に晒されているとすぐに冷たくなります。
 
 
そのため屋外でiPhoneを使用する際はなるべく手で温めてあげるよう心がけましょう。
 
また、アウターのポケットに入れてても外気温のせいで電源が落ちてることがあります。
小さなタイプでいいので、ホッカイロもポケットに入れてると安心です。
 
特にこの時期に登山される方はお気をつけください。
 
 

iPhoneダウンへの対応方法

先ほど書いたように原因はiPhoneを襲う極度の冷えです。
薄型スリムなせいで、この季節の冷えはiPhoneに大きな影響を与えてしまいます。
 
アップルよ、時代は薄型を求めていない。分厚くていいからバッテリーをもっと強くしてくれ。薄型はサガミオリジナルに任せておけばいいのです!
 
 
さて、ようはiPhoneを温めてやればいいのです。
 
ではどうやって温めれば良いのでしょうか?
 
お腹?
NO...
意外とお腹は冷たかばい。そこへ冷たいiPhoneを付けるとさらに冷えてお腹壊す可能性もあります。
お腹はオススメしません。特に女性はお腹を冷やさぬよう普段からヌクヌクにしておきましょう。
 
 
ワキ?
Huuuuuum...
ダメダメよ、ワキ臭いよーあなた。
ワキ毛がiPhoneについちゃうよジョブズに失礼よーあなた。
ムンムン蒸れ蒸れワキの下 ムンムンムレムレ胸の谷〜って歌知らないのん?(オッサンしか知らないわ)
 
 
オススメはお股!
ザッツライ ザッツライ 正解はお股よ。O〜MA〜TA!
男の子のオーマータ。
冷えたiPhoneをここに挟んでヌクヌクしてあげてん。
 
なぜなら、お股が暖かいのは周知の事実、さらに男の股には常に冷却し続けなければならない漢の命がぶら下がってるからなのだ!
 
冷えたiPhoneをお股に挟む
  ↓
ヌクヌクしてiPhone喜ぶ
  ↓
冷え冷えしてタマタマ喜ぶ
  ↓
子種がピチピチ喜ぶ
  ↓
今夜はお前を寝かさないぞー!彼女喜ぶ
  ↓
幸せ家族計画
 
 
めでたし めでたし。
 
そんなわけで男性は股間に挟んでおきましょう。
iPhoneじゃなくてもAndroidスマホも同様。ただ、Xperiaは自分で発熱しまくるという欠陥品・・・ゲフンゲフン、え?何か言いました?
Xperiaは自分で発熱機能が備わってるので股に挟む必要はありませぬ。
 
 
ちなみに女性の場合はiPhoneを胸に挟みましょう。
それが一番の対処法です。良いですか?
 
冷えたiPhoneを胸に挟む
女子大生の間で流行る
隊長が喜ぶ
日本びいきなテイラースウィフトが真似をする
世界中の女性が真似をする
隊長が喜ぶ
世界が平和になる
 
 
よし、愛は地球を救う。
 
 

この対処法の欠点

不思議ですがこれまでの経験を踏まえると、電波がなくなります。
昔から私は股間に携帯を挟むと圏外になるのです。
 
f:id:outdoor-kanazawa:20151218193554j:image
 
こちら証拠画像。
かろうじて電波は入ってますが、挟んでる間は圏外です。
 
マナーモードにしてない設定画面を開いてる間に電波つかんじゃいました。
 
男の股間には電波を遮断する何かがあるのかもしれません。
 
あのシワシワなあいつが電波を吸収しているのか?
 
もしくは電磁波を遮断する鉛でもぶら下がってるのでしょうか?エックスメンのマグニートのように。。。
 
 

そして伝説へ

こんなことを書くと私が常にお股にiPhoneを挟んでるように思われがちですが、それは誤解です。
女友達とメールする時だけ挟んでるのだからお間違えのないように。
 
「あの子からの返信が 返信が・・・!!」
 
プルルルル
 
 
「キタァァーーーーー!」
(織田裕二風に)
 
 
終わります。
よかったら金沢ブログランキングをポチッとお願いします。
トップがなかなか手強くたどり着けません。まぁ、金沢ランキングの一位にこんなブログがきても変ですけが。。。
 
 
ではお付き合いありがとうございました。
ほんだば!

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.