読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

雑記ブログは儲からない、でも、そうじゃないよね?

雑談
スポンサーリンク

突然だけど雑記って最強だと思う。

自己表現としてこれほど素晴らしいものはない。
 
名刺のように、「僕こんな者です」とブログのURLを差し出しもいいくらいだと思う。
そこには自分の価値観や思考内容、友達への感謝だったりリアルでは言えない照れくさい物も書かれてる。
通常、仲良くなって理解が深まるまで時間がかかるけど、この雑記ブログを見てもらえれば僕はこんな人とすぐ相手に伝わるでしょう。
 
だからこそネットだからと言ってハメを外し過ぎた事を書いたり、店の冷蔵庫に入った写真を載せてみたり、僕の股間は青龍刀などと酔ったオヤジが言うような事を書いてはいけない。言葉の力を舐めてはいけない。
 
ま、現実に「僕こんな人間なの!(ドヤァ‼︎」とURLを渡しても、こんな稚拙なブログを読まされてる方は苦痛で仕方ないだろうけどね。
 

専門ブログを書いてる人はどんな感じの人?

この世の中にはスペシャリストな職人がたくさんいる。同様にブログ界にもスペシャリストな職人さんがいる。
 
携帯やスマホ関連のことを書き続けてる人がいる。
カメラ関連のことを書き続けている人もいる。
登山関連のことを・・・書いてる人は見かけないんだけど、いる?
 
大変タメになるし、非常にありがたいです。でも淡々としたレビューばかりで、書いてる人が見えてこないんだよね。
その書いてる人の熱い思いやその人視点の商品レビューをもっと読みたいんだけど、専門レビューだとあまりそれがないですよね。
書いてる人の人格が見えてこない。
 
専門ブログを書いてる人はそれ以外の事を書きたい時ってどうしてるんだろう?
 
僕みたいに肛門絞りの話を書きたい衝動に駆られた場合はどうするんだろう?
 
スマホの商品レビューが続く中、突如肛門の話を書くのだろうか?
 
ファンも多いことだと思う。
「え?スマホに肛門機能?」と困惑することでしょう。
 
それとも肛門について書きたくならないタイプの人なんだろうか?
 
 

雑記ブログは最強なんです

書けるよ、僕はいつだって書けるよ。
読者の制約に縛られない、好きなことを書いていい。
 
そうさ、僕たち人間はもっとフリーであるべきなんだ。がんじがらめに縛られた現代社会で、せめて精神は自由であれ。
 
 
山に登れば広大な景色を見ることができる。
ロードオブザリングの映画のような、ファンタジー映画のような素敵で感動的な景色が見える。
行動に制約は不要。
地面からでは見えない景色がある。
空から見える景色がある。
 
自分だけじゃ知りえなかった、思いもしなかった景色がこの世界にはたくさんある。
 
雑記ブログにはそれを伝えれる秘めた力がある!!
 
 
知りたい、僕はあなたの知ってる僕の知らない世界を知りたい、あなたから学びたい。
あなたの言葉で、あなたの個性で、あなたの知る素敵な世界を是非聞かせてほしい。
 
 
確かに専門ブログでは稼げるかもしれない。
でもそこではそれ以上の体験や感動はないんだよ。
 
人の心を揺さぶるのはあなたの雑記ブログだけなのです。
 
f:id:outdoor-kanazawa:20151213183208j:image
 

雑記ブログは儲からない、でも、そうじゃないよね

雑記ブログを書いてるブロガーみんなに問いたい。
そもそも僕たちはなぜブログを始めたんだっけ?
 
儲けたい、アドセンスで広告収入を得たい。
 
違うよね?
 
 
最初は何か伝えたいことがあったはず。
稚拙な文章ではあるけど、熱い何かがあったはず。
 
  • こんな話を書きたい
  • 発信したら読んでほしい
  • 反応が来たらとても嬉しい
  • ネットってなんて楽しいんだろう!

そこにお金なんて入ってこなかったはずだ。
僕らは専門ブログじゃない、雑記ブロガーだ!
 
  • スマホの知識も増えない。
  • iPhoneの便利機能も身につかない。
 
何も得るものがない、雑記ブログは読む時間を浪費するだけかもしれない。
 
でも読みやすく軽いブログテーマ、内容、どーしようもない書き手の性格。
 
 
僕たちは読み手のすぐ側で話せる。
 
そこに距離や年齢は関係ない、友達のような、くだらなくて笑えるかけがいのない時間を共有できる。
 
それが雑記ブロガーの嬉しさであり強みだと思うんだよ。
 
読んでる間は暇つぶしに良い。
その時だけ楽しい。このサイトに来ると面白い話がちょこちょこある、そんな遊園地のような存在になれれば最高だなって思う。
 
まぁ遊園地にくだらない下ネタ記事は不要と思うけどね。
 
となると、そうだなぁ・・・僕は遊園地の便所ポジション担当でいいです。みんな出し切っていってください。
 

雑記ブログは儲からないかもしれない

僕は知らない、どうなのかは知らない。その世界はまだ未体験だから知らないんだ。
でもね、広告収入の世界を知ったからと言ってブレないでほしい。
 
お金のことを考えると面白さが失速する。あなたの魅力が霞んでいく。これ本当の話。
 
最近人気だったあの人たちのブログも最近失速しちゃったなぁ。。。残念だ。
 
お金を意識してしまい、何を書きたかったのかわからなくなってくる。
 
あんなにもキレ味のよかったあなたの宝刀がどんどんお金の泥沼に沈み気づいた頃にはもうボロボロ。かつての切れ味がなくなるんだよ。
 
だから読者のことはそんなにも意識しなくていいと思う。雑記ブロガーにそんな気づかいは不要だよ。
 
だって、雑記だもの
雑記ブログの読者は検索から入ってくるわけじゃない、あなたが好きだから読者はわざわざ読みにくる。
 
くだらない話を書いたとしても、
 
 
「またあいつくだらない事書いてるな〜
・・・
・・・
・・・ハハッ(相変わらずくだらねーw)」
 
と許してくれる。僕らは許させる。
それが雑記ブロガー。
 
コメント?よっしゃサンクス!
どんとこい!
 
好きな事を好きなだけ書けるこの強み。
 
専門ブログじゃ書けないくだらない事を書いていこう。
くだらない話をたくさん書いていこう。
もっと気楽に楽しくやっていけたら最高だよ。
 
雑記ブロガーの隊長でした。ほんだばね!

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.