読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

我が家の妻は勇者様

育児
スポンサーリンク

我が家には1歳未満の赤ちゃんと2歳の赤ちゃんがいます。

なぜか2人ともお母さんにベッタリ。特に下の子は1m離れるともう泣き出す。ぼくが側にいても泣き出す。父なのに・・・拙者 父なのにヒドイでござる。

 

なぜか2歳の子も夜は母ベッタリでどうやら父のことが嫌いらしい。日中はあんなに引っ付いてくるのに夜は嫌だなんて・・・あんまりでござるよ。
子供2人を引き連れて歩く嫁くんはさながらドラクエの勇者のよう。洗面所へ行くのも3人、台所に行くのも3人。見てると3人パーティーのドラクエです。仲間はあまり味方してくれない役職だけど。
いいなぁ、嫁くんばかり引き連れてズルいよ。僕もパーティーに加わりたい。
 
「ねぇ、僕はドラクエだとどの役職かなぁ?」
 
「うーん、鍛冶屋?」
 
街の住人ポジションでした。
そうか、僕は戦うことすらできないのか。。。
 

嫁くんが疲れてきている

この子からすると母親は生きるための食料を提供してくれる存在だから、母親が一番大切な存在なんだろうね。それは正解だよ、正解なんだろうけど朝と夜は顕著にそれなので嫁くん少々疲弊してます。
ちと体にも異常が出てきてるようで今日病院に行くとか。心配だなぁ。。。
 
最近体にガタがきているらしく、顔にニキビもできてきてる。夜中は子供が起きるたびに添い乳してやり、上の子もたまに夜泣きするので隣で寝かしつけしてやり。布団を跳ねのけて寝てるらしい僕に布団かぶせたりと我が家の勇者様は多忙です。
 
そりゃ赤ちゃん2人と鍛冶屋のオヤジとの共同生活ですから大変だ。なにせ鉄を打つしか能のない戦力外男だ。すまねぇ、すまねぇ、鉄ばかり打ってすまねぇ。きっとクリスマスにはオリハルコンから素晴らしい剣をプレゼントするから待ってておくれ。そう、Google様のアドセンスできっとなんとかなる、なんとかなるさ。
 
そんな僕の広告ですが、朝方なぜか自分のとこを誤クリックしてしまい戦々恐々してます。やばいよ、寝ぼけて指が滑っちまったよ。あわわ、一回だけなら大丈夫だろうか?慌てて表示を戻したけど、まいったな〜。。。
 
 
少々脱線してしまいましたが、うちの嫁さんの勇者業もなかなか大変です。もう数年したら楽になるそうですが。
こんな状態だと子供の可愛さをなかなか堪能してらんないですね。怒濤の数年間になりそう。
せめて鍛冶屋のオヤジとして子供たちの様子を録画しておきたいと思います。
僕もパーティーに加われるようもう少し精進します。
 
隊長でした。ほんだば!

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.