読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

赤ちゃんに役立つ便利道具10

赤ちゃん道具
スポンサーリンク
こうして書いてると赤ちゃんの道具って色々あるんだな〜。

f:id:outdoor-kanazawa:20151010143001j:image
今回はこちらススムーノ。
オモチャの車です。

池袋のビッグカメラで玩具を見てた時にどこかの子供がこれに乗り店内を爆走してた姿が楽しそうなので購入。

車輪が恐ろしく滑らかで縦横無尽に我が家を動いてます。もっと広い部屋だったら楽しいかもしれませんがそこは東京の住宅事情なので仕方ない。
狭いながらもなかなか楽しそうに遊んでます。


好奇心旺盛になってきた下の息子も興味があるらしく手を伸ばしてますが、よく息子の運転するススムーノに轢かれてます。
来年あたりは下の子も乗り出すだろうから取り合いでしょうか。

狭いアパートでヤンチャに走り回られるのも少々キツイかもしれません。。。


ちなみに価格は五千円くらい。
作りがシンプルな分頑丈であり、室内専用のためローラーはスムーズに動き続けてます。
1歳から遊べるようなので、その後数年を考えるとコスパの良い玩具でしょう。

f:id:outdoor-kanazawa:20151017111450j:image
我が家の暴走族

注意点は、子供が持ち上げてしまう、という所です。
力を発散したいのか、大きな『物』を持ち上げたがる時期がありました。

このススムーノは大きい割にそんなに重くなく、持ち上げやすい持ち手も相成って息子のパワー発散対象に選ばれてしまいたびたび昼寝してる僕の真横に落とされることがありました。

置き場所には少し注意した方が良いかもしれません。


あと、立ち乗りしてしまう事ですね。
台所で料理してると、これに立ってキッチンを覗き込む事が何度もありました。

当然車輪が滑らかなので転落の危険もありすぐ辞めさせるのですが、赤ん坊なので理解してもらえず。

2歳前には言葉もわかるようになり辞めてくれますが、小さい頃は言っても通じず面倒な事が多かったです。ってススムーノ以外の話も混ざってしまいますが。


それ以外は何も問題なく、なかなか活用度の高い玩具として君臨しております。
それではこのへんで。

ほんじゃば!


【アウトドア好きなのに金沢から東京に移住しました】


Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.