読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

憧れの六厘舎を食べたけど う〜ん

金沢 食べ物 東京
スポンサーリンク

東京駅の地下にある一番街が楽しい


一番街にはキャラクターショップがたくさんあったり、カルビーのお店とか有名なガンダムカフェなど美味しいお店もあるのです。

 

f:id:outdoor-kanazawa:20151001193025j:image
 
f:id:outdoor-kanazawa:20151001193042j:image
 
f:id:outdoor-kanazawa:20151001193058j:image
子供に買おうか悩んだシールド
 
 

金沢とゆかりのある六厘舎

 
f:id:outdoor-kanazawa:20151001193333j:image
その一番街の中にラーメン屋が集まるラーメンストリートなる箇所がありまして、そこに全国的に有名なラーメン屋 六厘舎があります。
 
30分並んで食ってきました。
 
 
 
 
 
が!
 
 
 
 
まさに、「が、しかし!」でしたよ。
 
 
f:id:outdoor-kanazawa:20151001193648j:image
 
一見うまそうではあるが、麺がフニャッとしてる。
絶え間ない客が来るので一気に茹でてるのが関係してると思うんだけど麺にコシがなさすぎる!
 
僕はラーメン屋でうどんでも食ってるのだろうか?
 
f:id:outdoor-kanazawa:20151001214630j:image
コシのない麺
 
 
金沢には昔、冨單(ふうたん)という六厘舎系列のお店がありまして。
 
そこは本当に美味しかった。残念ながら閉店してしまいましたが、あれは間違いなく石川トップクラスの味でした。
 
(店主が頚椎椎間板症と急性腰痛疾患に見舞われ続行不可能になったため閉店)
 
 
その親元の六厘舎で食べれる日を1年近く待ちわび、ようやく食べてみたのですが期待してた分、落胆が大きい。
 
f:id:outdoor-kanazawa:20151001214617j:image
まぁまぁ美味いが冨單(ふうたん)ほどの衝撃はない。
 
f:id:outdoor-kanazawa:20151001215150j:image
スープにはホロホロ肉が入ってる。
 
 
f:id:outdoor-kanazawa:20151001215305j:image
完食。
 
 

感想まとめ

  • 巷に溢れる濃厚魚介スープと似てる
  • 麺が太い割に柔らかくコシがない
  • 大量生産してるから茹で仕事が雑では?
  • 巣立ったふうたんの方が美味かった
同じ千円値段払うならソラノイロに行けばよかったなと思いました。
ラーメンストリートにありますからね。
 
 
美味い店をもっと探さねば。
近隣はもう食い尽くしたぜぃ。。。
 
 
ほんだば!
 
 
【アウトドア好きなのに金沢から東京に移住しました】

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.