読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

監獄学園 最終話を見終わったけど全然スッキリしない終わり方でモヤモヤするぞー!

アニメ 監獄学園
スポンサーリンク

毎週の生きがいだった監獄学園がついに最終話です。

 

 
嫁と見るのすら気まずい話だった
前回は緑川花ちゃんに襲われ初チューを奪われたキヨシだったけどそのまま攻撃に転じます。
お子様チューしかしらない花ちゃんに大人なベロチューで反撃するのです。(童貞なのに!)
 
その反撃は成功し花ちゃんはなんだこれ?状態で混乱、そしてキヨシ達の退学阻止にむけた作戦が遂行されるのです。
 
これがねぇ、なんか凄かったよ。最終話に相応しいとんでもない映像を見せられたよ。口の中にベロ入っていくんだから。
嫁くんと見てて気まずいったらありゃしない。
 
前回はすごいくだらない攻防に大笑いしてたけど今回は凄いてんかいだったな〜。
 
 
知将らしい見事なトリック
前回わざとケガをしたガクトの包帯にそんなカラクリがあったとは。。。
 
包帯を多めに巻くことで顔を分かりづらくし、他の人とすり替わります。
オジサンまったくわからなかったわ。で、すり替わってるうちに裏生徒会の不正を暴き、自分たちを故意に退学に追いやった証拠を理事長に突き出すのです。
 
あの窮地をどう抜け出すのかと思ったら、まさか入れ替わってるとはね。予想もしなかったなぁ。
作者はこれ最初から考えてたのかな?
これまでの知将ガクトの働きは素晴らしかった。あのロン毛設定も全て布石のためだったんだな〜。
作者すごいですね。
 
 
ついに表生徒会が出てきた
エンディングが流れこれで終わりなのかと思ってたら続き映像がありました。
学園で平穏な生活を取り戻した主人公達。
長かった、ずっと監獄に入っていたから。ずっと見てきた僕も嬉しい。最初は稲中の絵が上手いバージョンかと思って見てたのに、まったくそんなことはなく嫁くんと楽しんでこれました。
 
しかし、今まで存在が気になってた普通の生徒会(表生徒会)が現れて事態は一変。
これまで裏生徒会がやってきたことを理事長に問題であると報告し、裏生徒会の3人を監獄へ追いやるのです。
話はここで終わり。
なんてこったい、これモヤモヤするじゃないか!花ちゃんが、僕の愛する花ちゃんがー!
 
やたらキャラの濃い縦ロールのお嬢様?生徒会長の登場、緑川花ちゃんすらも制止する怖いその取り巻き(あと地味な取り巻きも)。
ぬぉー、これは続きが気になる。二期もあるのかー!?みんな円盤を買ってお布施するのだー!僕は無理だーーー!買えねーーー!
 
 
隊長「続きが気になるからKindleで漫画買ってもいい?」
 
 
嫁「え?ダメでしょ?」
 
 
ですよねぇ。。。。
 
 
最後まで緑川花ちゃんは可愛かった
最後にキヨシのチューが作戦のためだったと知り花ちゃんは怒り狂います。
最後の見せ場でしたね、あのキヨシに向かって走り出すシーンの表情が素晴らしい。やはり花ちゃんは乙女だった。まぁ初めてをあんな形で奪われるのは辛いですよね、お互い様ではあるけど。
 
あのハイキックでキヨシの腕を骨折させたのかな?
あの華奢な体でその威力はかなり凄いです。大抵あの動きからだと中段蹴りになるのですが、そこはさすが大会にも出てる花ちゃんといったとこでしょうか。
 
 
最後に
ついに終わってしまいましたね。
僕の楽しみ、監獄学園。
プリズンスクールという呼び名はしばらく経ってから知りました。ずっとカンゴクガクエンと呼んでたよ。
 
毎週嫁くんと見てたし夫婦の楽しみになってました。
2人でアニメを笑って見ていられるなかなか貴重な時間でした。
特に花ちゃん、えぇ、花ちゃんですよ。あんな可愛い子はそんないません。久しぶりにアニメに萌えました。
監獄学園は絵がとても綺麗でしたよね。画力が高い。
アニメもすごいクオリティが高いと思う。最近のアニメは質感が凄いんだね〜。
 
 
こうして僕のドキドキハラハラなアニメタイムは終わりました。
次はいつ見ようかねぇ?
あまり遅すぎない時間にやってくれるとオジサンとしては有り難い。年をとると夜更かし辛くて。
 
 
ほんじゃば、この数週間楽しい時間を有難うございました。
二期も待ってます!
 
【アウトドア好きなのに金沢から東京に移住しました】

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.