読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

憧れだった天然木の一枚テーブルを買ったけど現実は使いにくい

雑談
スポンサーリンク
f:id:outdoor-kanazawa:20150925190656j:image

久しぶりに金沢のアパートを大掃除しました。
使ってない天然木のテーブルもピカピカになったよ。ふー


天然木は美しい
昔から憧れてた大きな木の一枚テーブル。
結婚し、なんだか流れで購入。

大勢友達がきてもokなように長いテーブルにしました。

あぁ、木目が綺麗だ。

これが元々地面に生えてたんだな〜と思うとなんだか不思議な気がしますね。
木 だけに 不思議な気。




いつも発言がつまらないって?

まぁそう言いなさんな。おじさんの駄文に付き合っておくれよ。



購入してわかった天然木のめんどくさい
やっちゃいけないNG行為はたくさんあります。
まずね、水や汁などついたらさっさと拭かないといけない。

そして上に物を置くのはよくない。
置きっ放し、いくない。

通気性のないカバーなどNG。
木も呼吸してるんだってさ。

とはいえ通気性のあるテーブルクロスなどかけたら中身が見えないから意味ない。

たまにミツロウを塗らなくてはいけない。。。。


めめめめめめ面倒くさい!!



今日は久々にテカテカになるよう磨いてましたが手が疲れるんですよ。

あー、メンテナンスってやつぁ面倒だ。

そもそもみつろうって成分なんなんだ?(→蜂の巣を作る素材のロウだそうです)



だがしかし愛着は湧く

なんだろう、ミツロウ塗ってると一つ一つのデコボコに愛着わきます。
ここ削れてるな、とか。
このデコボコがたまらん、とか。

面倒くさいけど、マメな人には合うんでしょうね。


そんなわけで天然木もなかなか楽しいですぞ。
機会あったら買ってみてちょ。一生大切にするよとこいつになら言える。

高いのがネックですけどね。



そういえば、せっかく長いテーブルを選びましたが、遊びに来るような友達はいないんでした。

天然木のテーブルもいいけど、友達も少しくらい欲しいなと思う隊長です。




ほんだば!眠い!

【アウトドア好きなのに金沢かは東京に移住しました】



Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.