読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

正しい歩き方にあと1点 〜股関節炎症〜

ダイエット
スポンサーリンク

歩き方の計測をしてきました。

 
f:id:outdoor-kanazawa:20150805014728j:image
 

あなたの知ってる正しい歩き方に不足しているもの

 
ウォーキングを頑張るのはいい事だと思う。
実際それで痩せれたと思うのです。
 
正しいウォーキング方法
 
もう耳にタコでしょうけど、
 
  • 背筋ピン
  • 歩幅大きく
  • 腕を振る
  • 前を見る
 
そんなとこでしょうか。
試してガッテンや、あるある大辞典でもよくやってましたよね。
雑誌ならターザンあたりが。
 
ウォーキングしてる時はそれでいいのですが、無意識の時ってどうざんしょ?
 
東京に移住してから否応無しに歩くのですが、美人なオネーチャンとか結構ガニ股っす。
もったいないなーと思いながらも見とれてるのですが、いやいやもしかするとあの足運び、ムエタイ選手かもと思ってみたり。
 
案外無意識の時は足運びがデタラメになってるものです。
 
で、歩き方と足の重心のかかり方を調べてきたところ、どーも僕の右足は外を向きすぎてるらしい。
撮影してもらった画像でも一目瞭然でした。
 
おそらくこの外向きすぎる右足のままウォーキングしてたから関節を痛めたのかと推測します。
えぇ、それがなければ前の日記に書いたようなボロリンする事もなかったろうに。。。
 
 
不覚なり。
 
 
それからは意識して常につま先をまっすぐにして歩く。
まぁ人はみんな若干外向きになってるそうですが。
踵からつま先へ重心を移動しつつ歩く。
 
気持ち内股かも。
 
東京のお姉さん方にもガニ股にならないよう歩いてほしいものです。
 
 
 
 
それを実施してからのウォーキングはあの鼠径部の痛みか減ったと思います。
いや、もう全然痛くならない。
 
あの時は仕事後の革靴でも歩いてたからなぁ。
 
ダイエットの秘訣はあんまり頑張らない事です。
ダイエット辞めなければきっと成果は出ますから。
 
そのあたりはまたライザップ真似ダイエットの日記にて報告します。
 
ほんだばおやすみなさい。
 
 
【アウトドア好きなのに金沢から東京に移住しました】
 
 
 

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.