読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

ライザップを真似て独自ダイエットできるのか?【7話】 〜73キロ男の挑戦〜

ダイエット 移住日記 ライザップ式ダイエット
スポンサーリンク

1日1万歩を歩くといいらしい。

結果、

原因不明の痛みが股関節を襲う。

  

体重計が1万歩を基準にチェックしてくるのでそれを目標にする事にした。
 
それにしても最近の体重計は高機能である。
 
毎日1万歩。
仕事帰りに歩いたり。
夜に歩きに行ったり。
 
走るのは辛いのでウォーキングを頑張った。
それなりのスピードと歩幅で。
 
あの頃はダイエットが目標だったので頑張りすぎだったのかもしれない。
1日2万歩いった日は嬉しかった。
 
 
股関節に痛みが生じるまでは。。。
 
 
中年が頑張るには遅すぎたのかもしれない。
若者の気分でいたのが間違いだった。
 
 
日に日に鈍痛が強くなり、これは危ないかもとネットで調べるが答えは出ず。
 
とりあえず分かったことは、痛みの箇所は鼠蹊部と言う。そけいぶ、だ。
脱腸の可能性があるということ。
下手すると手術が必要なこと。
 
 
手術!
 
無理無理無理無理!怖いじゃないかー!
 
なるべく違うことを祈りつつ、でもやっぱりウォーキングはしちゃう。
そして仕事中に我慢できないくらいの鈍痛が一定のリズムで襲いかかるのだ。
 
もうこれはあかんと思い上司に病院に行くからと休みをもらい大きな病院に行ったのだった。
 
そこで数人のオジサン先生に股間を触られる。
モジャモジャも触られ、もう、羞恥心でオヤジな私が赤面しっぱなし。
なんだよこれと思いながら引きつりつつ恥ずかしさに堪える。
 
先生が私の股間を触った後に手をジャブジャブ洗ってたことにいささかショックを受けたが、むしろ洗われない方が不安になるのでそこは良しとした。
 
そこで人生初のMRIとやらを経験するのだ。
原因不明な痛みの結果はわかるのか?
 
 
続く。
 
 
 
ほんだばーーー。
 
 

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.