読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

子供の名付けにとても悩んだ結果、夫婦別性問題にまで発展していった話

雑談
スポンサーリンク

子供には「凪」と名付けたかった。

意味は無風で海がしけってる状態らしい。あまりいい意味でもないそうだけど、別にいいじゃないか、穏やかな子供に育ってくれそう。僕のような大人にならず、万能型な人付き合いができる人に育ってほしい。
それにほら、僕たちの日本を作った神様、イザナギと同じ名前でもあるし縁起が良い。さらに凪という字は中国から来たものではなく日本で生まれた漢字でもあるそうな。
凪が気に入った。凪にしたかった。
 

 

f:id:outdoor-kanazawa:20151130181606j:image
 
ダメでした。

 運勢でやられました。

 
僕の苗字は運勢がそんなに良くなく、というか最悪で、せめて子供には良い名前を与えたいというbigママこと我が妻によって凪の名前は葬り去られたわけであります。
天上天下 カラー版 22 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

天上天下 カラー版 22 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 
ちなみにこの表紙の主人公は凪 宗一郎という名前である。この漫画も好きです。
 

命名はvery難しいアルよ〜

正直メチャクチャ大変なことだった。
例えば字画、「五」 さて何画?
 
答えは・・・
 
 
ヨン!
 
 
や、ゴメッ 痛い!肩パンやめて イタッ!
ちょっと止めてくださいよ〜、テンションだだ下がりですわまったく。。。ブログもう辞めちゃうよ?いいの?辞めちゃうよ?
えぇ?
 
んん?聞こえない、もう一回。
 
んー、辞めないで?うーん。わかった。辞めない。うん。わかってる。俺のこと好きなの知ってるから。俺も好き。うん。読んでくれてる君が好き。
 
さて、気を取り直して次のクイズ。
 
サンズイ編  この「氵」これですよ。さて何画?
 
答え・・・
 
 
4画なのねーん!
 
 
不思議でしょう。不思議だよね、うん不思議だ。
これ運勢の流派によるのかもしれないけど、元々は氵編ってという漢字から生まれたものだから、水の4画で計算するそうです。もう、この余分な一角のせいで運勢がゴロゴロ変わるから困ったもんだぜ名前って。
 
そもそも運勢なんて名前で変わるの?
僕は幽霊とか占いやオーラとかクソほど信じない。そんなの信じるのはアホちゃいまっかAVのパッケージよりも信じる価値のないものだと思う、けどコンパで可愛い子がそーいうパワースポットとか好きな子だと「あちき、いい場所知ってんねんで。福井に四方を鳥居で囲まれたそりゃもうごっついパワースポットありまんねん」と可愛い女の子をパワースポットへ連れて行き、「おぉぉ、感じる!感じるぞパワー!ほら君もわかるかい!?このピンクのパワー、ピンクの波動!震えるほど股間がヒート!見てこれパワーがビンビンで膨れちゃったほら触ってみないかい!?」とそのままお城のような建物へと蓄電したパワーを放出すべく直行するのであった。(ドキドキ 嫁これ見てないよな?な?)
 
 
そんなわけでパワースポットなんて女の子をナンパするためにルルブあたりが勝手に作った場所なんでしょう?と思う僕だけど字画はちょっと気になった。いや、気にならざるえなかった。
試しに周囲の人たちを占うと意外と会ってるんだよ。
 
たしかに占いってのは万人に当てはまるような言葉を並べて脳内スイーツな人を騙す方法ですよ。でもなぁ、ちょっと気になったんだよな〜。離婚した人を占うと、そんなような事が書かれていたり。数名で試したけどその人にピッタリ当てはまり。
 
ちょっとこいつぁ〜見逃せねーなぁ、と夫婦の気が変わり真面目に名前を考えることになった。(一人目の時は)
 
二人目の時はもう凪くんにする気マンマンだったから僕は考えなかった。
 
そして最終的に僕の凪くんは消え去り、普通に名前をつけることになったというわけだ。
まぁ普通ぽい名前で可愛いけどね。同級生の顔を思い出す名前だけど、それを言うとほとんどそんなもんだから気にしない。元カレの名前にされてないことを祈りつつ受け入れた。
ちなみに男が女の子に名付ける時は初恋の女の子の名前(もしくは漢字)を使う人が多いみたいだよ。わかるよ、すごくわかるよその気持ち。僕もホムラちゃんにしたいもの。マミさんでもいい。ウマル、は変か。。。
間違ってもブルマとかそんな名前は付けないわ。
 
凪くん・・・残念だよ凪くん・・・。
凪之丞というカッコいい名前も考えたけど猛烈に反対された。ナギノジョウ、武士みたいでいいじゃないか。ラグビーの五郎丸だって昔っぽい名前じゃん!とこないだ嫁に言ったらあれは苗字だと言われた。・・・しょうなの?
 

夫婦の苗字

この子供の名付けで判明したけど僕の苗字は字画が悪い。何をつけてもある運勢は最悪だった。そこはちょうと苗字の部分。つまりこの名前である以上、子供の運勢もある一点は最悪なのだ。
だからこそ他の運勢はできる限り最高の近くでつけてあげたかったのだが。
 
そもそも僕の名前である必要ないやん?
僕、苗字変えまーす!
 
などと言おうものなら親から勘当されそうだし爺ちゃんらも悲しむだろうからさすがに言わない。でも、女性もそんな風にこれまで使ってきた姓との別れを悲しんでたらどうだろうか?ましてや運勢最悪な男の名前を名乗ることになるのだ。その心境いかがなものか。
 
 
そもそも名前ってのは記号のようなもので大して意味はない。あれだけ字画を悩んどいてあれだけど、やはり根本的な考えは今も名前なんてどーでもいい。
あるとすれば語感の響きだろうか。その音で常に呼ばれ育った子供はその語感にあった性格になる気がする。
例えば、さらさらした水のような語感のさおりと名付けるとお嬢様のような大人しい性格になりそう。
さとしと名付ければ賢そうな聡明でポケモン好きな人に育ちそうだ。
アキラと名付ければ東京をぶっ壊しそうな感じだし、ティナと名付ければすごく美人でセクシーなものすごいテクニシャンな女性に育ちそうなイメージがある。
 
少なくとも語感の力が子の育ち方に影響を与えることはあると思うんだ。
そこだけ。名前の力なんてそこだけだろう。それ以外は記号と同じで運勢とかバカらしいと思うんだけどね。
 
 
苗字も同じく記号なんです。
僕の記号、嫁の記号。じゃーどちらの名前を使う?なんとなく僕の記号にしましょう、そんなわけで君は改名ね。
若い頃は自分の名前を変えるなんてとんでもないと思ってたし、この名前とお別れするのは辛い、なんて思ってたけど年をとるにつれ大切なものはそこじゃないと感じる。そこはそんなにこだわって守るところじゃない。現に嫁くんを呼ぶ時たまに旧姓で呼ぶ。付き合ってる時はほとんど苗字で呼ばなかったけど、同姓にしてからなんとなく面白くて苗字で呼ぶ。自分の苗字で呼ぶのって変な気分だから、旧姓で呼ぶ方がよほど呼びやすい。
 
そして考え方も変わってきた。
名前にこだわってないんだから、夫婦別姓でもよかったのではないかと。
 

夫婦別姓で困ること

結婚式で同じ苗字のサインをしたことを覚えてる。
嫁と婚姻届けも出した。新しい名前になるため、会社への書類の再提出など必要だったそうだ。
 
資格を持ってる人は、再発行するのに手間らしい。
つまり色々面倒なのだ。違う名前になるってのは非常に面倒なものである。
姓を変えることで離婚し辛くなるとか言うけど、それは一方的な女性側の視点であり、男が離婚したいと思う時にそれは当てはまらない。そもそも本当に離婚したい人は苗字変更の手間など惜しまず離婚するでしょう。
 
なら何が問題か?
 
子供の苗字です。
 
  • 子供がどちらの名前を名乗るか?
  • なぜお父さんとお母さんは名前が違うのか?
  • 家族でお母さんだけなぜ名前が違うのか?
  • 弟と名前が違うのはなぜか?
  • なんでクラスの友達からから親の別姓のことでかわれているのか?
  •  近所のクソ主婦の話題のネタになってるのはなぜか?
問題はそこ。
嫁いわく、子供がいなかったら夫婦別姓でもよかったかもね、と。
 
女性だけ苗字変更を迫られる不思議。
 
どう思います?姉妹の家庭だとそこで先祖から受け継いだ名前は止まってしまいます。悲しいじゃないの。
いっそ日本もミドルネームにしたらどう?
磯野さんちとフグタさんちが結婚して、フグタ・磯野・マスオ と名乗る。長い?
それか合体しようか。
フグノ マスオ
これでどうかね?
 

これからどうなる夫婦の苗字

外国では夫婦別姓にしてるところもありますが、だから日本も別姓にしろと言うのはいささか無理がある。よそはよそ、日本は日本の文化と伝統があるのでそれを大切にしていきたいと思う一方、いつまでも女性にばかり選択を迫るのも変だと感じる。
 
いい方法が見つかるといいですね。
公平で、男性も女性も幸せな方法がきっとあるはず。
ま、名前なんて記号だからあまり重要視するポイントでもないんだけどなぁ。そんなことよりも夫婦仲良く生活できることが一番大切なんだよな〜と思う隊長でした。
 
ここまで長々と読んだあなたは優しくて素晴らしい人。
隊長でした。ほんだばね。
Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.