読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

アウトドアとカメラの金沢ブロガー

マイナンバーが届いて気をつけたいこと

雑談
スポンサーリンク

こんにちは、隊長です。

 

マイナンバーの配布時期に住民票を東京に変更しました。嫁と子どもたちは一足先に変更し、私だけ変更が遅かったため、まだマイナンバーの通知カードが届いていません。

家族の分はもう届いたのに・・・ちゃんと東京に届くのかしら?住民票は変更しているので、転送ではなく正式に配達が来るはずなのですが。まったく面倒な時に住所変更をしちゃったものです。

  

長期出張や家を留守にしている場合

私は長期出張で地元を離れていますが、通知カードがもし届かなくても郵便局に預けられるのでそこは安心してます。

郵便局と市役所に直接問い合わせしました。たとえ郵便局の保存期間である1週間が過ぎても次は市役所で保管してくれます。

地元の市役所では保存期間が3ヶ月です。それまでに手にいれれば良いとわかれば、地元を離れていても安心ですよね。その保存期間が過ぎると破棄されるので有料になりますが、少しのお金で手続きは完了するので大した問題ではありません。

 

マイナンバー発行までの流れ

10月以降に以下が送付される
  • 通知カード
  • 個人番号カード交付申請書
  • 返信用封筒
    ↓
申請書を返信封筒で送り返す
(通知カードはあとで返すので保管)
    ↓
平成28年1月以降に個人番号カード交付通知書が送付される
    ↓
市役所で以下を提示し個人番号カードを発行
  • 通知カード

  • 運転免許証(本人確認書類)

  • 個人番号カード交付通知書

  • 住民基本台帳カード(持ってる人のみ)

  • 証明写真はおそらく市役所で撮影

わざわざ作らないわ〜と言う人も多いようですね。サラリーマンの方は会社に提出など必要と思うのでほとんどの方が作る事になりますが、専業主婦の方やお子さんなどは作らない方が多そうです。

初回のみ無料で発行、20歳以上の人なら10年で更新、20歳未満なら5年毎です。そのたびに不要な更新料がかかるのは嫌ですよね、作らない方がいるのも納得です。


メリットとデメリット

税金や社会保障など管理が楽になり、お役所さんが楽できる、といったところでしょうか。災害時にも役立つと言われてますが、はたしてそこまで機能できるかどうか。

 

逆にデメリットが多いように思えます。

お水系の人たちは副業が会社にバレるのでどんどん辞めていってるそうですね。

税金が一元化されることで、支払う税金が多くなりそれが会社にバレるそうです。まだまだ世の中には副業禁止の会社も多いですからね。主体の仕事を失うわけにもいかないので、まだ整備される前に副業から足を洗うそうです。

うーん、飲み歩きが好きなお父さん達には悲しいニュースです。

 

マイナンバーを受け取ってからの注意点

カードを手に入れると気づくのですが、マイナンバーは裏面に書かれています。

表面は身分証明として使用できるために裏面にマイナンバーが書かれているのです。そのため表面はコピーしても大丈夫ですが、裏面はコピー厳禁。違反になります。

よくレンタル店で身分証明証を渡してコピーしてもらいますが、今後は要注意。見てないところで裏面がコピーされないか見える範囲でコピーしてもらうようにしましょう。

お店側も要注意ですよね、社員の教育をしっかりしないと、うっかり法律違反という事になりかねません。

 

一番良いのは、マイナンバーカードは使用せず、家で保管 ということになりそうです。せっかく配布されたマイナンバーカードですが、取り扱いには注意が必要というわけです。なんだか扱いの難しいカード、作ったことで本当にメリットが生まれるのか今後が気になります。

 

最後に

私のマイナンバー通知カードはいつ届くのかなぁ。早く実物を見てみたいです。

みなさんのところにはもう届きましたか?通知カードを紛失すると再発行に500円必要になりますので、大切に保管しておきましょう。

いやー、いつ市役所に行けるんだろう。仕事してる人にとっては大変な国民一大イベントになりそうです。

また届いてからマイナンバーカードについて書いていきたいと思います。

Copyright© TAIYAKI-OYAKO All Rights Reserved.